Howard Phillips Lovecraft

について語るスレ

記事をみる

101

>>

4/4

  • 91ななしのよっしん

    2019/04/29(月) 06:32:00 ID: y1K2XQ248Z

    nameless」っていう形容詞を『名状しがたい』『名の』『名もき』とかに訳し分けてるおかげで日本語訳の文章がだいぶいい感じになってると思う
    ラブクラフトマジであらゆる作品で「nameless」といい同じ形容詞を連発しまくるので『文章が酷い』と評する本評論家がいるのも頷ける

    ストーリーの構成もどっちかっていうと小説でも脚本でもなくダンジョンのそれぞれの部屋の様子や入手した手紙日記などのファイルの内容をこれでもかと詳述する探索シミュレーションゲーム的なもので、時代を先取りしすぎてた
    小説家よりゲームファンが多いのも何となくわかる

  • 92ななしのよっしん

    2019/04/29(月) 12:21:05 ID: zH/VmqJdv2

    普通の文筆なら「それをnamelessで片付けるんじゃなく描写するのが仕事だろが!多用して手を抜くな!」って言われる案件だもんな
    日本ファンにとっては既に訳の「名状し難い」がある種の特有の意味を持ってるのと同じように、本ファンにとっても既にnamelessに特有の意味があるのだろう

  • 93ななしのよっしん

    2019/05/01(水) 15:04:24 ID: KJh6NeT8bl

    今となってはそういう微妙B級感やツッコミどころ含めて味になってる面はあるよな
    ただ文章の冗長さは頂けない
    ラヴクラフトは2~3で描写できるやろってとこをくどくどと説明し続けるきらいがある
    ラヴクラフト全集が読みにくいと言われる理由ってたぶんこの辺が原因
    もしかしたらドストエフスキーみたいに、雑誌掲載時の原稿料増やすために文字数稼ごうとしてわざと冗長にしたのかもしれないけど

  • 94ななしのよっしん

    2019/05/11(土) 08:54:59 ID: 1h3F1WpDle

    長々と設定りしたりしない「肝心なところは分からないまま」が御大の恐怖の基幹なので、文量稼ぎのために余計な描写はどうしても増える
    ラノベの元祖みたいなダーレスの著作とべると顕著

  • 95ななしのよっしん

    2019/07/05(金) 01:34:16 ID: AH9jpeGaYP

    アフターシックスジャンクションの「世界中の映画漫画に影を与えまくる『クトゥルー神話』を知っておくべき理由」が面かった
    https://www.tbsradio.jp/381522exit
    形容詞の話が出てるが宇多丸さんの「ラブクラフトは、当時として見ると『怪獣の描写』という点で突出している」って評が面いね
    確かに怪獣デザインが結構凄い。今もモンスターバースに影与えたり、ゴジラvsクトゥルー妄想する海外ファン動画作ったりしてるから

  • 96ななしのよっしん

    2019/07/12(金) 00:09:46 ID: PuH1vPIRH1

    何故か小学校図書館ガッツリと置いてあったな…

  • 97ななしのよっしん

    2019/09/05(木) 16:36:40 ID: /NMVqurDr2

    産物食べれなかったんかな

  • 98ななしのよっしん

    2019/12/30(月) 12:39:21 ID: On5oH4Wygo

    神経伝達物質をいじると深海生物の夢を多く見るらしい

  • 99ななしのよっしん

    2020/01/30(木) 15:22:25 ID: h65xVlHkIE

    ラヴクラフトなんて名前の割に狂気的な話を書いている

  • 100ななしのよっしん

    2020/02/08(土) 00:56:28 ID: 7rHw2DYb2m

    >>93
    ああ、異次元の色彩読んでみて「面いけどちと読みにくいなあ」と思ったがだけじゃないのか

  • 101ななしのよっしん

    2020/03/01(日) 18:44:25 ID: ccBblVAWD8

    が大好き狂えるラヴケラフ

>>

4/4


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン