SF

について語るスレ

記事をみる

539

  • 181ななしのよっしん

    2012/05/14(月) 19:55:50 ID: Ep38kz+Bkc

    アルジャーノンに花束をSFと認められてるならかなり広い範囲の物語SFの要素が含まれてると思うのだが
    私はむしろそういう懐の深さもSFの魅だと思ってるのだが、
    一部の人たちは自分でそのを狭めてしまおうとしているから勿体無いなぁと思う
    そう思う私がまた偏見を狭めてる、といわれたら反論のしようもないのだが

  • 182ななしのよっしん

    2012/05/18(金) 22:22:27 ID: vPeNaekpbn

    >>181
    個人的にはSFというか、認知科学フィクションってかんじ?>アルジャーノン
    まあどっちにしろSFではあるか

    一口に科学と言っても色々あるからねえ

  • 183ななしのよっしん

    2012/06/07(木) 02:18:14 ID: T+a2wW/iCw

    こんな感じだとおもうんだけど、どうでしょう?

    あなたがSFだと思うものがSFです。
    ただし、他人の同意を得られるとは限りません。
    また、あなたのSFに対する価値観を、他人に押し付けることは推奨しません。

  • 184ななしのよっしん

    2012/06/07(木) 02:23:25 ID: 8b6bDQk3ay

    要するに検索にはあまり役に立たない概念
    図書館なら大抵作者名で並んでるけど
    ビデオ屋とかにSFコーナーあるとアクションサスペンスホラーと行ったり来たりすることもままある

  • 185ななしのよっしん

    2012/06/08(金) 19:15:32 ID: DHVN11kqku

    >>184
    そしてTSUTA◯AではハリーポッターSFの棚に並んでるんだよな

  • 186ななしのよっしん

    2012/07/17(火) 00:57:12 ID: 1zc1XzaAq4

    あの魔法生物モロ教授が一枚噛んでたりしそうだもんな

  • 187ななしのよっしん

    2012/07/27(金) 18:10:00 ID: DdcuOvAuAD

    SFと聞くとスターウォーズが先に思いつくなあ

  • 188ななしのよっしん

    2012/08/02(木) 14:34:41 ID: wETY7tFRvZ

    トータルリコールリメイクしたのか。
    ディックの小説って幻想的?観念的?で難しいイメージなんだが、やたらに映像化されるよね。

  • 189ななしのよっしん

    2012/08/10(金) 20:17:14 ID: YeGB9whgU2

    >>188
    ディックの短編は読みやすくてかなり面いよ。
    短いのにぐいぐい引き込まれる。

  • 190ななしのよっしん

    2012/08/21(火) 19:47:04 ID: 80M0kQimQe

    SFSFマニアのものだ、という思い上がりがあるから
    ○○SFでないとか、SFの定義で揉めたりしてしまう
    SFなんて、科学宇宙未来、近未来if時間移動
    即ち素人がこれSF?と感じればもうそれはSFで良い
    SFの定義はむしろ素人にこそ委ねられる

    なんかこれ一度書いた様な気も書いてない様な気もするけど

  • 191ななしのよっしん

    2012/08/22(水) 00:44:27 ID: vPeNaekpbn

    SFかどうかで揉めるのはあまりに不毛すぎるし、>>29あたりで言われているように、どの程度SF的か、を議論するほうがまだ建設的だよねえ

    で、ふと思ったけど、科学設定自体の質の高さと、ストーリー世界観に対する科学設定のウェイトの高さは分けて考えるべきだよね 混同して議論すると泥沼になりそうな気がする

  • 192ななしのよっしん

    2012/08/28(火) 11:34:26 ID: YeGB9whgU2

    >>190
    藤子・F・不二雄先生SFは「すこしふしぎ」の略だよって言ってた。
    これってその考えと似てるね。
    さすが先生

  • 193ななしのよっしん

    2012/08/31(金) 08:31:27 ID: H+IPk5Ycm5

    五年前地方SF大会に参加したけど、初老の男性ばっかりでびっくりした。
    業界全体が新しいファン層呼び込まないと、沈没するんじゃないだろうか。というかの時代はもう終わったって事でいいの?

  • 194ななしのよっしん

    2012/08/31(金) 11:29:15 ID: YeGB9whgU2

    >>193
    SFなんて昔からそういった感じだったから気にしなくてもいいよ。
    ほっといても好きなは勝手にやって来る。女性が少なくておっさんが多いのは昔から。
    逆に理にSF興味ない人を呼び込もうとすると失敗する不思議な世界
    SFファンを突き放すとよけいに付いてくるという他には見られない特殊な分野なんだよ。

  • 195ななしのよっしん

    2012/09/01(土) 05:49:19 ID: H+IPk5Ycm5

    >>194
    でも今はどこも出版不況でまずいんだし。
    気がついたら早川書房倒産SF大賞消滅なんてことになりはすまいか。、

  • 196ななしのよっしん

    2012/09/12(水) 21:42:13 ID: HKzYyxeFLN

    SF小学校のころヴェルヌとウェルズを何冊か読んだ以外だと
    中学の頃ハイラインにはまった程度だなぁ
    何か敷居が高そうなんだよね

  • 197ななしのよっしん

    2012/09/13(木) 09:29:25 ID: 5XTY/YagFA

    現代のラノベノベルゲーでも、作者が何らかの科学的説明を提示すれば、
    熱心に考する連中がいくらでも出てくる。ハルヒからシュタゲまでそういうものだ
    だけどそれはSFという概念の発展を願っているのと同じかどうかは知らない

  • 198ななしのよっしん

    2012/10/01(月) 19:43:09 ID: GEmvOB3pwc

    不毛な議論より、片っ端から面いと思ったSF小説を列挙したり、レビューしたほうが楽しくないか?

  • 199ななしのよっしん

    2012/10/06(土) 00:01:57 ID: CPaaPLgJPC

    つい最近発売したので、
    SQ19(ジャンプスクエア生誌)で連載してた宇宙もの漫画「ひまスペ!」>>sm19046935exit_nicovideo

    女の子暇潰し三昧な日常物であり、ハードSFであり、百合
    しっかりしてる本格

    サイバーパンクもの翻訳小説ニンジャスレイヤー
    アクション人間ドラマ、勘違い日本観、翻訳者の言崩壊なんかが立つが
    サイバーな要素や、それらが頽的文化と結びついた世界観もしっかり書いてる

  • 200ななしのよっしん

    2012/10/07(日) 16:53:57 ID: i2kCVEyta9

    昔書店で成恵の世界という漫画を偶然にして、内容も作者も知らなかったし中身も見られなかったけどその名前だけで購入した。
    タイトルは思った通りの元ネタで内容もSF要素とSFファンネタにした要素があって購入して正解だったと思った。
    特にちょいちょい挟まれる小ネタストーリーとは関係い)がツボだった。
    漫画としては作者のせいか自分のせいかキャラの区別や見分けに若干苦労したけど、それくらいは気にせず続巻も購入を続けた。

  • 201ななしのよっしん

    2012/11/02(金) 19:52:13 ID: Rn1Nk9bjCr

    >>199
    ニンジャスレイヤー翻訳では……。

  • 202ななしのよっしん

    2012/11/02(金) 20:00:22 ID: wETY7tFRvZ

    あれやっぱり海外小説の体で日本人が書いてるの?

  • 203ななしのよっしん

    2012/11/03(土) 02:17:03 ID: 5XTY/YagFA

    >>198
    議論が不毛かどうかは展開次第じゃね?頭ごなしに決めつけるのはどうかと

  • 204ななしのよっしん

    2012/11/03(土) 10:30:09 ID: Rn1Nk9bjCr

    >>202
    そりゃそうだろう、似非外人真似をする芸みたいなものだよ。
    みんなわかっててネタに乗ってるんであって、本気で信じてるはいないだろ。

  • 205ななしのよっしん

    2012/11/03(土) 21:35:45 ID: Ep38kz+Bkc

    >>199
    それは結構面かったな、宇宙生活最大の敵は退屈である、というのがある意味サイバーパンクだよなw

    ラノベに関しちゃ日常系以外はかなりの割合でSF要素が僅かながらも含まれてる気がする、考の程度は

  • 206ななしのよっしん

    2012/11/03(土) 21:51:14 ID: D8URPWEli4

    >>201-204
    そうだったのかー
    と思って公式サイト見たら(c)ENTERBRAINとか書いてあるw
    昔のファミ通みたいなノリだな

  • 207ななしのよっしん

    2012/11/30(金) 02:03:47 ID: 1hxqe6qLaO

    >>206
    いやエンターブレインは単なる書籍版の発行担当だ。
    もともとTwitterでフォロアー二桁から初めてる企画だぞ?
    あとマジレスすると、シナリオ考えてる外国人の可性はぜんぜん否定されてないからな。
    アメリカで流行った」は100%だけど。

  • 208ななしのよっしん

    2012/11/30(金) 10:52:05 ID: Rn1Nk9bjCr

    >>207
    アメコミオタク日本人の可性のほうが圧倒的に高いけどな。
    仮に外国人だとしたら日本語に堪で最初から日本語で作っているか、
    英語を使わないの出身だろう。Actuaryの使い方が英語と違うし。

  • 209ななしのよっしん

    2012/11/30(金) 22:38:55 ID: 1hxqe6qLaO

    >Actuaryの使い方が英語と違うし。

    別におかしなところはいんだが……。
    お前さん英語小説本読んだことある?

  • 210ななしのよっしん

    2012/12/04(火) 06:30:29 ID: t5KfVT3i2v

    >>208
    お前さん空気が読めないって嫌われてるだろ?
    レス返しとかキモイので止めろよ。


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン