D Studio【真面目にバカな企画やる部門】コミュ

1.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

D Studio

D Studioexit_nicocommunityディースタジオ)とは動画企画製作を活動内容とする団体、またはそのメンバーニコニコ動画内で催するコミュニティである。

 

概要

D Studioという名称が使われだした次期については曖昧な点が多くハッキリしていない。
しかしながら現在の組織形態に落ち着いたのは2010年12月末ごろであるため、2010年12月設立とするのが一般的な見解である。

メンバー 

主要メンバー

   ゆうわん
     数々の迷企画を生み出してきたD Studioの頭。「最近太った?」と日々言われ続ける。
     極度の近眼のため放送時はサングラスの上に近眼用メガネをかけているがにもツッコまれたことはない。
     リスナーには数少ない良識の様に見られているが、ハメを外し出すとこの人が一番酷い。

   Dai-chi
     D Studioであり、放送、録音、動画作成時において技術部門を一手に引き受けるD studio心臓
     画面に出ることは少ないものの、まれに入れてくるカーチスの声真似のキレは抜群。
     第一期 最終回にてズーズー弁ジジィという新たなキャラを見つけた模様。設定でゆうわんは孫らすぃ

   ゆたやん
     メンバー最年長であるにもかかわらず声真似やら歌やら朗読やら・・・
     なにかと末端として働かされるD Studioの感覚器官。放送初期は毎回お面を作っていたがすぐに飽きた
     らしく、以降は本人く「現場で拾った」サングラスをかけている。

準メンバー 

   だーよし
      いつの間にかD Studioに住み着いていたD Studioの恥部。
      ライバル両津と数々の名勝負を繰り広げる、ガチホモに定評あり。

   両津
      D Studio被害者の会・終身名誉会長
     数々の企画に本人が望む、望まざるとに関わらず巻き込まれる。1/1両津勘吉。 

   ササカマ
      D Studioの良き協者。
      オーダー次第でコーラスからネカマまでこなす、影の立役者メンヘラに定評あり。
 
 

歴史

2010年        スタジオ(コヤンツ)であるDai-chiの自費によって各種機材が導入される。この時点で
               はDai-chiの趣味の領域であった。

2010年12月28日   忘年会を撮影した動画を編集。これはDai-chiの撮影した動画にゆうわんとゆた
               コメントしていくという簡素なものだった。
          同日   コミュニティ「D Studio」開設

          31日    第1回生放送しかしながらこの時は機材の調整が間に合わずUSTREAMでの配
                                   信であった。


 2011年 1月 1日  「『ドラマチックしりとりexit_nicovideoメディア化の企画書」が提出される。


 2011年 1月 6日  『ドラマチックしりとりクランクイン

 2011年 1月 8日  『ドラマチックしりとりクランクアップ。 
                同時にD Studio製作動画第1弾としてニコニコ動画アップロードデビュー作となる。

 2011年 1月19日   生放送『職場先の両津勘吉Skypeで釣ってみた』配信。

 2011年 1月22日  動画職場先の両津勘吉をSkypeで釣ってみたexit_nicovideo』をアップロード生放送では配信されて
                いない拉致シーンを含むダイジェスト版となっている。

 2011年 3月 4日  生放送『【頂上決戦ブリーフ姿でプロレスしてみた【ほぼ裸】』放送
                実況:ゆうわん、解説ゆたやん、放送設置:Dai-chiの容でだーよしと両津決戦
                生中継。これにより、だーよしは彼女とのすれ違いの生活が続く、リア充ザマァww

 2011年 3月11日    東日本大震災発生
                現地の生の情報を伝えるため被災地を奔走。

 2011年 3月15日  動画『【東日本大震災被災地の様子』以下同シリーズ5本をアップ

 2011年 5月 3日  被災後初の生放送

 2011年 5月 日  震災の影で延期されていたD Studio発の音生放送にて発表。
                同時にD studio仙台での活動の終了を宣言、これをもって第一期終了となる。

 

活動指針

2011年1月現在製作された動画に明確な共通性は見受けられないため確固たる針は特にいようで、どうやら地方大きなお友達が潤沢な機材を用いて全でふざけているだけのようだ。 
しかしながら時には社会動画投稿したりもする。
全体的にクオリティに関しては何をか言わんや、といったところではあるが・・・ 

評価

1期を終えて本人達は大満足。第三者は置き去り。(2011年5月現在

関連項目

この記事を編集する

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/22(水) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/22(水) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP