今注目のニュース
「ゲゲゲの鬼太郎」第94話の先行カットが到着。温泉旅行へ!まなと鬼太郎が洞窟で…
NHKの朝ドラ「エール」の語りに津田健次郎さん 本人やNHKのツイートに喜びの声が殺到
森七菜、ガチの「怖すぎて半泣き」猛ダッシュに反響

†まりん†生放送

マリン

  • 3
  • 0
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

 概要

まりん†は生放送主である。通称サゴーゾ。職業AV女優声優芸人
胸は皆無に等しい。マナセンタク科。3サイズは上から90132150である。
このスタイルの原因は頭部に「サイ」のメダル1枚、部に「ゴリラ」のメダル2枚、下半身に「ゾウ」のメダル3枚を埋め込んでいるためである。

実は男の子。普段はボイチェンを使って女声にしている。

正確なデビューの年日は諸説あるものの、現在、自身の公式ブログ内で紹介されている作品から考えると、2005年11月4日とするのが適当と思われる。

デビュー以来、いわゆる系、ギャル系の作品に数多く出演し、人気を得る。

2006年4月5日よりワープエンタインメントの専属女優として活動している。

2007年声優活動を開始。アダルトゲームをあてている。

2009年には、かわしまりのを抜き、アダルトゲーム年間最多出演声優となる。

同年、アダルトビデオの年間出演作品が50本をえた。

シンガーソングライター大塚愛に似ているとの摘が多いため、彼女を意識した作品を数点リリースしている。

2008年には、所ジョージの『日本列島ダーツ』に出演。投げたダーツの矢が太平洋に刺さり、やり直させてもらうものの、5回連続でに刺さり、所ジョージに「次、に当てたら帰るよ」と言われた。

横山やすし、オール巨人などと並ぶスパルタ芸人として知られ「山田をビンタした」「舞台中にセリフの順番を間違えた上ごまかそうとしたアドリブもすべってしまい客の失笑を買ったたいぞうに『(芸人が客に)笑われてどないする!笑わせんかい!』と激怒した」などの逸話を持つ。

に迷って、「おかしいな、確か地図ではここら辺って描いてあったんやけどなぁ。」と言いながら世界地図を広げたという話は有名。

バイト先では、店長に「店のことなら何でも聞いてちょうだい」と言われ、「なぜ横浜中日はあんなに素敵な外国人を取ってくるんですか?」「なぜ巨人交流戦になると落ちてくるんですか?」などとまったく関係のい質問をしたとのこと。

アルバイトをクビになりそうになった時、店長と以下のような掛け合いをしたと言われているが、偽のほどはである。

 (店長)「こんな状態やとクビにするぞ!」
  (まりん)「ええ!…そんな!…実は私、ご飯もまともに食べてないんです」
  (店長)「(驚いた顔をする)」
  (まりん)「パン食べてましてん」
  (店長)「それやったらええやん!」
  (まりん)「パンは苦手やし」
  (店長)「お前の好みなんか知らん!」

現在バイトに応募するものの、門前払いを受けており、応募先の店長は非常に正しい選択をしている結果がえる。

他人には厳しいが、自分にはとことん甘い」と芸人AV女優生放送主からは批判されることも多い。一方ファンサービスには非常に熱心で、中などでをかけられるとギャグや喘ぎを披露するなど、プライベート面での評判は良いといわれる。

ゴキブリ」「納豆菌」などと呼ばれていることから、顔についてネタにされることも多い(実際は酷い顔でなくても)。
登場時のお約束的なイジられ方として、リスナー
・「どないしたその顔面…わかった!キャタピラに巻きこまれたんや!そうやないとこんな顔なれへんもん!
・「交通事故に遭われたとか…せやないとこんな顔なれへんわー」
・「石油タンカーですか?」
などと言われる。

リスナーに「ゴキブリ!」「納豆菌め!」などと言われると、「世の中がどれだけ広くたって、喋ったりニコ生放送したりしてるゴキブリ(納豆菌)なんて見たことある?」と反論する。最近は、リスナーに「も初めてやからびっくりしとんねやないかい!!」とまくし立てられ、「それできたら偉いんか!!すみませんはできません!!すいません!!」と、かぶせるように謝られる。

両方の乳首が陥没している。

ホラーゲームを好むくせに、BGMをかけたり、「怖くなったからやめる」などと決定的な矛盾をはらんだ発言をすることもある。

してきたリスナーに、「ダウンタウンちゃんとちゃんですがウッチャンナンチャンは何ちゃんと何ちゃん?」などと、正解がバレバレのクイズを出すことで有名。また、「ピザ」と10回言わせた後、とある箇所を差し「ここどーこだ?」と聞き、「ヒザ」と答えた相手に「ここはビラビラや」と奇妙な発言をし、凸者リスナー賢者に追いやることもある。

カメラの前に姿を表す際は、必ずサングラスをつけ、タモリの物まねで登場する。リスナーに対して、何かある度に「○○していいかな?」と聞くが、も「いいともー」と言ってくれない。(ちなみに、†まりん†は地図を見て、その地図の場所に実際に行ってる気分になるそうで、タモリと同じ趣味だと言している。ただし、タモリほどのMCができるわけでもなく、気持ち悪いだけである。)

年齢は明かされていないが、63歳前後であると推定されている。
それをネタに、「妖怪納豆菌女や!」などと言われると、甲高いで「キィーキッキッ!妖怪じゃぁ~っ!」と妖怪のマネをしながら返すのが恒例化している。
妖怪のマネは、浅香あき恵をも唸らせる腕だという。

最近では自らを「素直」と開き直ることが多いが、裏を返せば「愚直」であることから、「じゃがいも」、「男爵」と呼ばれることもある。

中の放送になると賢者タイムが突如始まり、「寒天」「ピザ」にまつわる話、春雨ラーメンこんにゃくラーメンタイム、「シチュータイムが連動する。

戦闘スタイルは腕部にあるシュシュロケットのように高速で射出することで、敵を粉砕する。重力を操る特殊を持ち、特定の対にのみ重力を増大させる、または周囲を重力にすることが出来る。こので何本の延長コードを踏み潰してきたか・・・。

 

 記録



2010年9月11日 まりん†の甥っ子マリオくん(生後3週間)がスティッチコスで出演。これはニコ生史上最年少である。
2010年9月14日 調子に乗って釣り放送をしていたところ、「たかし」と言うユーザー逆釣りされる。1まるまる消費
とか馬鹿すぎる
2010年10月7日 デスソースinねるねるねるね企画の宣伝のために、ところかまわず逆凸するものの、まったく応答してもらえない。「さすが空気を読んだリスナー」や「マジで嫌われてるだけ」など、様々な見解がなされている。その後、DS祭りを開催し、調子に乗って肩出し、顔出しまでするも、本題のDSソース入りねるねるねるね食することはできなかった。謝罪を繰り返すも、許されることはない。

 

 

 

 関連コミュニティ

 

 

 関連項目

ユーザー生放送

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/02/23(日) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/23(日) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP