うp主失踪シリーズ単語

ウプヌシシッソウシリーズ

  • 32
  • 0
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 839317 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

うp主失踪シリーズとは、長期間うpが滞った動画につけられるタグである。

概要

シリーズ化している動画において、新作が長い間(シリーズ投稿間隔によっても変動するが、例えば1週間隔のもので1ヶ半以上)投稿されていない場合にこのタグがつけられる事が多い。

本当にうp主が失踪したかどうかは関係なく、ただのユーモアタグである。論、必ずこのタグをつけなければいけないというルールも存在しない。

最新の投稿動画には、投稿を催促するコメントや新作を待ち望む視聴者も多く、再生コメント数が増えていく傾向がある。また、軍事物には「うp主敵前逃亡シリーズ」、経営物には「うp主夜逃げシリーズ」というタグも見かけられる。

タグに対する問題点と現状

いわゆるタグの乱用であり、定期間隔で投稿されている動画では、予定日から数日遅れただけでくもこのタグがつけられている事がある。また、わざわざマイリスト等を巡って更新停止中のシリーズ動画全てにこのタグを付ける行為も問題視されている。

これは、視聴者が「シリーズ動画みなくうpされて当然だ」という、間違った、一方的な驕った認識投稿者に接している事が原因である。当然ながら投稿者側にPC故障や生活環境の変化等、何らかの問題が発生している事も考えられる為、タグをつける場合には十分な注意が必要である。「うp主死んだ?」などと書き込んで煽ったり、ニコニコ市場の商品で投稿の放置を連想させる商品を追加する等、不必要に失踪を強調するべきではない。論、動画アップされた時点で このタグは直ちに削除すべきである。

しかしながら投稿者が何の情報開示もせず(出来ない場合は別だが)、単位投稿期間が開いた場合において本タグが付いた場合、やむを得ない結果ともいえる。その際、余計な編集合戦をしない事もマナーである。違う側面から見ると、このタグが付けられる動画は得てして「いつの何時に更新」等と予告をしたにもかかわらず、投稿者側がその予告を守っていない場合が多い。

この事から、視聴者側のマナー論だが、投稿者も期日を告知した場合は守る、予告後に何らかの事情で遅れる場合は報告する等、何かしらの規則性を持って連載するのがベターだと思われる。

タグがつく原因

タグを付けられる最大の原因は情報不足。

投稿者の事情がわからない為に起こるすれ違いであるが、実際問題、投稿者が自分の動向をブログでしか発信していない場合もあり、ブログを閲覧する習慣がない視聴者に対してのフォローが動画上(詳細情報欄など)で行われていないケースがある。最悪の場合、ブログ更新、開設がされておらず、実際の状況がつかめない場合もある。投稿者側が必ずしもブログ等を開設しなければならないというルールもないのだが。

対策

様々な視聴者を多く抱えるニコニコ動画において、混乱が起こらないという保障はゼロである。シリーズ動画投稿者は、必ず起こりうる混乱を未然に防ぐ為にも、あらかじめ動画上で情報開示を行っておく事が良いとされる。また、海外出張等で長期間web環境より離脱する場合、事前にその旨を投稿者コメント等を利用して説明しておくのが最善である。

視聴者側も更新いからと言っていちいち大事と捉えず、まったりと待てる気構えを持つべきである。

タグはあくまでも悪意を含まないユーモアタグである事を忘れてはならない。

関連動画

コメントが荒れる元となるため、自粛

関連項目

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/12(水) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/12(水) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP