今注目のニュース
小島瑠璃子「とんでもない」“サラッサラ”ヘアに大絶賛
LINE「OpenChat」の検索機能が段階的に復活 18歳以上のユーザーからランダムに 
どこから飛んできたの... 台風翌日の駐輪場に、巨大な「ま」が落ちていた

アイドルマスター2単語

アイドルマスターツー

  • 38
  • 0
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 1029920 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

きらめく舞台は、さらなる高みへ!

765 Production, Rest@rt!~私たち、トップアイドルしてます!~-

アイドルマスター2』 (The Idol@ster2) とは、バンダイナムコゲームスから2011年2月24日に発売予定のXbox360専用国民的アイドルユニットプロデュースゲームソフトである。略称は「アイマス2」。

メーカー参考小売価格は特典付き初回限定版、通常版共に8,800円である。[1]

概要

765プロ舞台に「民的アイドルユニット」をし、9人の個性的なアイドルの中から、3人組のユニットを結成してプロデュースするゲームである。ナンバリングが示す通り、基本的にはシリーズ流である『アイドルマスター』(アーケード版及びXbox360版)の正式続編であるが、『SP』が初登場である貴音も登場しているので、厳密には「Project Im@s」の1st Vison765プロアイドル役の関連作品全てをひっくるめた上での続編であるという見方が正しいと思われる。(…ぶっちゃけこまけぇことはいいんだよ!」だと思う人もいるだろう)

と思っていたら…

これまで続いて来た『アイマス世界との繋がりはく、あくまでもパラレルワールドなんですよ。リスタートして、新たな『アイマス』を作りたいと思っています。

週刊ファミ通 2010年7月22日号』特集記事より
NBGI石原章弘総合ディレクターディレ1

ΩΩΩな、なんだってー!?ΩΩΩ  

アイドル達、765プロ(+旧961プロ)の13人は一人も欠けていない。ただし全員1歳年齢が上がり、背が伸びたり髪形が変わったり、真美独立してプロデュースできるようになったり?でえらいことになっているようだ。また、雪歩の担当声優長谷優里奈から浅倉杏美へ交代した。

なお、開発状況は『週刊ファミ通2010年7月22日号の記事(2010年7月8日発売)によると30%とのこと。

発表

2009年5月に開催された4周年記念ライブツアーThe Idolm@ster 4th Anniversary Party Special Dream Tour's !!」において、『アイドルマスター』の続編ゲーム制作開始したことが発表された。

それから1年後の2010年7月3日・4日、幕張メッセで開催された5周年記念ライブThe Idolm@ster 5th Anniversary The world is all one !!」において本作の情報が発表された。7月3日21時には本作発売の情報も解禁され、YouTubePV1(3人ダンスPV)が公開されたexit

 下記情報サイトなどで、詳しい情報を入手できる。

2010年7月18日深夜には、NHK BS2の『MAGネット』でアイマス特集が放送された。5周年記念ライブのほか、『アイマス2』の技術の一端(背の高さの違うキャラ自然に手をつなぐ自動補正)や、7月4日ライブに行った人だけが見たPV2(5人ダンスPV)のごく一部が放送された。

2010年7月30日正午には、『ニコニコアイマスch:“たるき亭”』でPV2が正式に開された。

9月16日からの東京ゲームショウでは、試遊ブースが設置されたり「765プロダクション 2010年度決起集会」が行われたりとアイマス関連のイベントも多く、これに向けて様々な情報が一気に解禁された。まず2010年9月9日には秋月律子プロデュース765プロユニット竜宮小町』の存在とPV開された。

2010年9月18日にはアイマス2のイベント 『765プロダクション 2010年度決起集会』が東京ゲームショウで行われ、「竜宮小町」はプロデュース外の非プレイアブルキャラクターであること、961プロから敵アイドルユニットとなる男性アイドルグループジュピター」が登場することなどが開された。詳しくは9・18事件参照。

ストーリー

765プロ所属アイドル補生が、半年の補生生活の後、アイドルとしてデビューして半年…。前作時点から更に一年経過して、一歳年上になったアイドル達。だが、前作とは違い、担当プロデューサーがいないままデビューしたため、彼女らはいっこうに芽の出ない底辺アイドル生活を過ごしていた。そのとき、社長高木順二朗に見いだされてプロデューサーとしてやってきたのがプレイヤーであるあなたである。

プロデューサーアイドルの中から3人を選んでユニットを組み、年に一度トップアイドルを決めるイベント、「アイドルアカデミー」に挑むべく、「民的アイドルグループ」へのす。全各地を営業してローカルでの人気を集め、トップへの階段を駆け上がってゆく。

必要なのは3人のアイドルユニットとしての団結。だけどユニットリーダーアイドルプロデューサーとの間にも何やらのようなものが深まってゆくのであった。(…あれ、団結といえば「リーダーなんて必要ない。だって私たちみんな(ry だったはずなのでは…?)

そしてプロデューサーたちの前には、ライバルとなる「竜宮小町」と「ジュピター」が立ちはだかる。

竜宮小町
ゲーム開始時点で、新生765プロダクションでは秋月律子プロデューサーを務める水瀬伊織双海亜美三浦あずさトリオユニット竜宮小町」が既に活躍中である。プロデューサー不在の状況に、律子は自らプロデューサーとなってユニットを結成した。先行してデビューした彼女らは、プレイヤーの当面のライバルでもある。
プロデューサープロデュースなのは、竜宮小町及び秋月律子P以外の765プロ所属9名のアイドルである。 765プロ新人プロデューサーであるプレイヤーPは、9人のアイドルの中からトリオユニットを結成し、「アイドルアカデミー」勝ち抜きをし全営業のプロデュース活動を行うこととなる。
竜宮小町の4名は、とある条件を満たせば、5人ユニットクインテットユニット)のステージシーンゲスト参加が可である。
9月18日の『東京ゲームショー』において、坂上陽三総合プロデューサーから、「竜宮小町」はプロデュース不可のNPCキャラである事が正式に明かされた。詳細は「竜宮小町」を参照。
因みに、石原章弘総合ディレクターは2では対人ネット対戦いために、COM対戦を競う対としての「実ユニット」として竜宮小町を設定したと説明している。
ジュピター
アイドルマスターSPライバル事務所となった961プロは今回も敵となる。アイマス2の世界では「プロジェクト・フェアリー」は存在せず、「ジュピター」という男性アイドルユニットアイドル界の頂点を獲りに行く。
なお男性ユニットが登場するのは、COM対戦で「多少むかつく相手」として、プレイヤーが本気になって倒すための悪役したユニットを用意するという意図があるようである。

ゲームシステム

前作からはゲームシステムも大きく異なると考えられる。以下は現在判明している内容。

とある条件を満たせば、アイドル5人を一つのステージで踊らせられるようになっている。それはどの場面なのか、L4U!のような撮影モードだけなのか、といった詳細は不明。

プロデュース形式は、基本的に3人(トリオ)のみ。

日本が「南(九州沖縄地方)」「西(中国四国地方)」「上方(近畿地方)」「中央(中部地方)」「首都関東地方)」「北東(北海道東北地方)」の6つのブロックに別れ、それぞれのエリア別にファン数が計算されている。

お金」の要素がある。フェスや営業を成功させることで入手できる模様。一部の営業やレッスン、フェスを行うのにコストという形で消費していく。

営業(コミュニケーション)イベントを行うときに、『これから向かう都道府県はどこか?カーソルで示せ』という地理クイズのようなものが発生する。例えば、山口県での営業イベントなら、山口県カーソルを当てて決定する。というもの。

失敗すると、何らかのペナルティがある模様(テンションダウン?)。都道府県地図が必須となるようだ。

なお、現在判明している範囲では、営業イベントユニット3名の中からを相手にするかを最初に選択する。要するに前作までと同じである。

ダンスレッスンの内容が変更。他のレッスンも変更ある?

オーディションに代わる(?)要素として「フェス」の存在がある。
要するにライブなのだが、フェスには必ずライバルユニットが出現し、対決する。

勝てば自ユニットアンコール(前作で言う番組出演PV映像)を観賞できるが、敗北すると相手側のユニットアンコールを見せつけられることになる。アンコールの時にトリオ・デュオ・ソロの編成を選ぶ事が可である。

石原D発言によると、今回はDLCオンラインランキングは搭載しているが、オンライン対戦はとのこと。

関連動画

公式チャンネル『たるき亭』公式PV

高画質版公式PV

MAD

ジェバンニ組



情報解禁21時96分後に投稿なんて速過ぎである。


PV2では解禁後38分と言う更なるMAD動画作成投稿速さを見せつける。

その後


たった一つのPVから限に広がるMADニコマスPの勢いは最止められないのか。

素材は増えたがそれでもPV2つだけ。9月半ば時点でも4つか5つだけ。わずかな素材を集めてMADに挑戦するという、β時代ニコマスに回帰した感がある。

予言動画?

『アイドルマスター2』でのアイドル髪型の変化をぴたりと的中させた(?)二次創作動画もある。


左上菊地真の新髪型を予言。
右上三浦あずさの新髪型を予言。
左下・右下:双海真美の新髪型を予言。

左:菊地真三浦あずさの新髪型セットで登場した再生数の多い動画ジュピターの出現も予言したとかしないとか

その他

左:日本Xbox360で代表的なタイトルの一つ、『アイドルマスター』の続編だけに、PS3営との招致合戦もしかったようだ。
右:Xbox特命課が動いたとなると、あのアイドルも動かざるを得ない。

関連商品

The Idolm@ster2

Master Artist2



The world is all one !! / SMOKY THRILL

関連チャンネル

関連コミュニティ


関連項目

外部リンク

脚注

  1. *特典付き初回限定版、通常版のメーカー参考小売価格の価格差がかったSP,DSの販売戦略を踏襲している。無印アイドルマスターは通常版7,140円、特典付き限定版19,800円L4U!は通常版7,140円、特典付き初回限定版9,800円であった。

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 23:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP