バラエティ単語

バラエティ

  • 2
  • 0
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 1820324 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

バラエティ/バラエティー(英:variety)とは、「多様性」を意味する英単である。

概要

バラエティーとは「変化があること」「複数の種類があるもの」という意味が原義であるが、日本語として「バラエティー」といえば「お笑い」に関する用としても使われる。以下、日本語としてのバラエティーについて解説する。

日本語としての「バラエティー」

海外ではテレビ番組で「バラエティーショー(variety show)」という物が存在する。
バラエティーショーは番組内で一つのことをするのではなく「多数の内容」で面おかしいことをする番組である。

日本でもバラエティショーは輸入され人気になる。

しかし、この「多数の内容で面おかしいことをする」という意味で「バラエティー」という言葉を使っていたところ、日本語では「面おかしい」という意味で「バラエティー」と言うことが増えた。そのため「多様性」という本来の意味はどこかに行ってしまった形になる。

関連項目

  • 多様性

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/02/28(日) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2021/02/28(日) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP