単語

ジン

  • 1
  • 0
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 1162587 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

とは、である。

漢字として

Unicode
U+513F
Unicode
1-49-25
部首
画数
2画
字形
人の形。など、人が漢字の脚に使われる場合はこの字形となる。
説文解字に〕は「仁人なり。古文奇字の人なり。形」とあり、人の字の一つとする。また「孔子く『人下に在り。故えに詰屈す。』」とある。
音訓
読みは人と同じで、音読みジン、ニン。〔集韻〕はカイの音があるという。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第2準。
部首
儿は部首儿部を作る。部首としてはにんにょうと呼ばれる。頭に何かを持っている人の形字によく現れる。
異体字
児()の簡体字でもある。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/25(月) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/25(月) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP