国道300号線単語

コクドウサンビャクゴウ

  • 1
  • 0
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 1523644 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

国道300号線とは、山梨県富士吉田市から富士河口湖町を経由し身延町へと至る一般国道
ただし東半分は国道139号線重複しており、一般的には西半分の単独区間をす事がどである。
本栖湖の北に沿って走る事から、地元では「本栖みち」の称で呼ばれている。

概要

300というキリのいい数字ではあるが、国道としては全的には論、山梨県でも存在感は薄い。
好きや道路ファンの間では隣の番号こと国道299号線の方が知名度は圧倒的に上であろう。
沿線の人口が非常に少ない事もあるが、本栖湖と下部温泉や身延山を結ぶ観光ルートではあるものの
およそ700mもの標高差を山に貼り付くように走る急峻なルートであるため
単純に利用者が少ない事が大きな理由であると思われる。
最近では身延町下部地区の線形良が進められ、以前よりは走りやすくなった。
…だったら国道358号線の方がよっぽど優先してテコ入れすべきじゃないのか山梨県

沿線概況

東部の重複区間に関しては国道139号線の記事を参照。

最後に警告しておくと、この区間にはコンビニどころかガソリンスタンドも一切
自動販売機ですらたまに見かける程度なので、ドライブルートに含める場合は事前の補給を忘れない事!

関連動画

 

関連項目

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/08(土) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/08(土) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP