今注目のニュース
不倫相手に生ませた子どもに、6000万円の養育費を確実に渡したい 聞く耳を持たない相談者がまくし立てる「テレフォン人生相談」先週のハイライト
イチガン画質で撮影した写真をスマホに! 9月2日から8日でもっとも売れた一眼レフTOP10
アニメ『盾の勇者の成り上がり』舞台化決定 来春に大阪&東京で上演

姑息単語

コソク

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 1930986 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

姑息とは、根本的な解決をしないで、その場しのぎの対応をすることを意味する単である。一時の間に合わせ。

(例)姑息的治療=病気の根治を的とせず、苦痛の軽減や一時的な症状善を的とした治療を行うこと。

コンピュータ調子が悪くなったときに「OSの再インストールが面倒くさいから」という理由で避け、あれこれ手段を講じて安定させようとするのも「姑息」な手段の一例と言える。

なお、「卑怯」や「ケチ」といった意味で使用するのは誤りである。

関連項目

急上昇ワード

    ほめられた記事

    最終更新:2019/09/17(火) 09:00

    ☆オススメの関連コンテンツ

    動画

    この記事名で動画を検索

    静画(イラスト)

    この記事名で静画を検索

    ニュース

    この記事名でニュースを検索

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP