富竹ジロウ単語

トミタケジロウ

  • 8
  • 0
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 131488 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

 トミー

富竹ジロウとは、同人ゲームひぐらしのく頃に」「ひぐらしのく頃に解」に登場するフリーカメラマンである。 

概要

上記作品中に広がる様々な物語の中で、とある特定日に必ず殺されることから、作品内で「時報」と呼ばれることとなった。

また、とある場所で追っ手から逃げ回る中、取り囲まれそうになったときに「機関車」として突っ込み、玉砕する。

性格は生で純情である。しかし「ひぐらしのく頃に隠し編」においてのオマケでソウルブラザーズが登場し、その中で富竹が自らを「トミー」と呼び、作品内とは違うキャラクターを演出。その演出を引きずり、「カメラマン」という職業から「むっつりスケベ」というイメージ自然とわき上がり、結果として、「変態カメラマン」「覗き魔」「ロリコン」という負の要素を付け加えられ、その手のMADが大量にニコニコ動画へ投下された。そのため、サブキャラにも関わらず知名度は高い。

ひぐらしデイブレイクにおいては、作中に「カメラは美しか追究しないのさ」という台詞が加わり、さらに変態性に輪をかけることになる。

ニコニコ内では「トミー」の称で、みんなにされている。

ちなみに、「うみねこく頃に」に登場する右代宮譲治とは何の関係もありません。

関連動画

関連コミュニティ

関連商品

関連項目

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/22(木) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/22(木) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP