携帯単語

ケイタイ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 1365067 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

携帯(けいたい)とは、何かを身につけること、またはそれができるように小化された物のことを言う。

概要

漢字としての意味は「えること・えた物」など。これは昔、や巾着袋などを持ち運ぶ為に帯を利用して物を体に装着していたことなどが由来。

転じて、「身につけたり、手に持ったりすること」。中国語でもこの意味で「携带」と使われる。

さらに日本では、持ち運びしやすい様に小化された商業製品も「携帯◯◯」と呼ばれるようになる。携帯音楽プレーヤーiPodウォークマンなど)、携帯、携帯皿など。

ケータイ

また、さらに日本携帯電話が普及してからは単に「携帯」と言うと、携帯電話のことをすことも多い。意味を区別するためにカタカナで「ケータイ」とも表記される。

例:ケータイを携帯する。

関連動画

関連項目

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/28(木) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/28(木) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP