P-51単語

ピイゴジュウイチ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 1037044 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

P-51とは、第二次世界大戦中にに活躍したレシプロ戦闘機である。
称はMustang(足の速い野生の馬のこと)。マスタングまたはムスタング日本語では書かれることが多い。

煩雑な情報を載せることは控える。詳しいデータ等が知りたい人は他のページを読んでください。

概要

P-51とはアメリカ軍戦闘機として活躍した、その性の高さ、万さや操縦のしやすさにより、レシプロ最強戦闘機であるとの評価を受ける。かのエーリヒ・ハルトマンに「Bf109Gでマスタングに挑むことは自殺行為」とも言わせたほど、高性戦闘機であった。

様々なバリエーションが存在し、近年になって魔改造された問題児もいるが、中でもP-51Dタイプが最も有名である。
チャック・イェーガーのグラマラスグレニス、バド・アンダーソンオールクロウなどといったエースとともに、その機体も伝説となっている。

関連動画

第二次世界大戦中の機体が民にされ、今でも大切に飛ばされているのはうらやましい限りである。

魔改造の例

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

流行語100

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/12/03(金) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2021/12/03(金) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP