ぷりんぱんさんのページユーザー

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

最近更新した記事

各種統計値

  • ユーザーID:

    116401303
  • 総レス数:

    2(第258384位)
  • 総編集数:

    1(第96813位)
  • 総お絵カキコ数:

    0(第21158位)
  • 総新規記事数:

    1(第51296位)
  • 総ピコカキコ数:

    0(第1957位)

これをマギアレコードで見たかったとは、マギレコユーザー達の心である。

概要

魔法少女まどか☆マギカ原作とするスマートフォンゲームアプリマギアレコード二次創作において、この描かれている内容や展開をマギアレコード本編でこうなってほしかったと言う感想、またはその願望を二次創作にしたものを表す。

pixivタグとして多く使われる傾向がある。

背景

※以下、批評的内容の為反転

マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ久々の新作ということもあり、配信前から多くのファンから期待を寄せられていた。しかし、回を追う毎に数々の矛盾や整合性のさ・説明不足といったストーリーの構成の低さが散見され、更に要人物達の問題のある言動も見受けられるようになり、ストーリーの評価は落ちていくこととなった。

また、マギアレコードでは過去の書籍外伝オリジナル魔法少女達も登場するが、何故か魔法少女おりこ☆マギカ魔法少女かずみ☆マギカからは各3名ずつしか未だに登場せず、逆に魔法少女たると☆マギカ魔法少女すずね☆マギカからは数多く登場しており、作品ごとの扱いの差が発生することとなる。

魔法少女まどか☆マギカ」という高い知名度の持つ人気アニメ作品である点、そして過去まどか☆マギカ生作品は各々独自性の作を持つもののいずれも高い評価を得ていた故にまどか☆マギカ生作品の一つであるマギアレコード過去作品と較され、批評的意見のが上がる作品となってしまった。故にファンが描く理想の構図やの方が高く評価され「この展開をマギアレコードで見たかった」と言う感想が出てくることとなる。これはファンが描いた「まどマギにあふれた作品」だからこそ高く評価されるのであろう。

一例

ピクシブ百科事典の記事について

過去ピクシブ百科事典に同名の記事が存在していたが、悪質なユーザー達による荒らし被害を受けており、差し戻しても荒らし続けるという状況が続いていた。具体的な荒らし行為と言うのは記事の白紙化、親記事をマギアレコードとは全く関係の記事に差し替えというものだった。

このように、荒らし被害を受けていたのにも関わらず運営はこのような荒らしに対して一切対処する事はせず、有ろう事か最終的に記事を丸ごと削除するという暴挙に出てしまった。現在、同名の記事を作成出来ないように設定されている。

余談だが、「もうこれがマギアレコードでいいよ」と言う記事も同様の荒らし被害を受けており、運営による理不尽な記事削除も行われている。

外部リンク

pixivでの「これをマギアレコードで見たかった」タグの検索exit

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/08/02(月) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2021/08/02(月) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP