傭精隊長ナオユキさんのページユーザー

2.5千文字の記事
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

容姿を自在に変化させ、あらゆる環境に適応するひまわり妖精には「無限の可能性」が秘められている。
そんな彼女を命ある限り進化させ続けることが、私に課せられた使命であり、そして権利である。

なおゆきとは、ありふれたごく普通妖精のような、なんだかよくわからないものである。

概要

ユーザーボックス
使用しているCPU このユーザーIntelCPUを使用しています。
(CORE i7-2600 3.4GHz)
利用しているOSとディストリビューション このユーザーWindowsを利用しています。
(windows 7 Home Premium Service Pack 1)
ユーザーステータス このユーザープレミアム会員です。
ニコニコサービス(活動ジャンル) このユーザー大百科編集者として活動しています。
大百科編集者 このユーザー動画視聴より大百科閲覧又は編集時間の方が多いです。
記事編集傾向 このユーザーは記事編集をゆっくりしていく傾向があります。
サービスユーザー このユーザー@Naoyuki_FoSexitの名でTwitterでつぶやいています。
サービスユーザー このユーザーPixivサービスを利用しています。
ウェブブラウザ このユーザーInternet Explorerを利用しています。

黒豚で有名な県の、かつて海軍航空隊の基地があった場所に生まれた。
誕生日pixivで言われているところの「サナたん祭」と同じ日であり、ソ連崩壊から72日後のことである。現在は高層マンションがドコドコと建ちつつある川崎のとある都市に暮らしている。

鉄道がすぐ傍にある環境で育ってきたため幼少の頃から強い興味を持ち、現在ではひまわり妖精に次ぐ「生き甲斐」として欠かせない要素となっている。

16歳の時に通っていた高校で様々なサブカルチャーが流行っていたことでその波に乗るようになり、21歳の時より本格的に活動を始めるようになった。

性格

テンションアップダウンが結構しい。基本的にはいつでも前向きだが、非常にに受けやすいタイプであるためちょっとした事でも傷ついて塞ぎ込むこともある。しかしこれは一時的な事でありければ数時間、遅くとも寝れば治る。

「しゃべっていないと窒息死する」と言わんばかりのおしゃべり好きであり、静かにすべき状況でない限りはこれでもかというぐらいしゃべりまくる。またおつむはあまり強くはなく、突飛な発言をすることも少なからずある。

これらは殊にTwitterで顕著であり、タイムラインを見れば察して頂けるであろう。

主な趣味

東方project
東方星蓮船リリースされた頃に、あえて東方紅魔郷からスタートした。
それまで取り組んでいたSTGが横ばかりであった上に弾幕系には慣れていなかったため、なかなか技量が上がらず現在でもノーマルシューター止まりである。
当時はほぼ等にキャラを好んでいたが、ある時をひまわり妖精の魅に気づき現在に至る。彼女の生態調輝針城(第129季)以降を引き継ぎ、辛うじてEX解放までのレベルに到達している。
鉄道
「磁励音(インバータ音)」に対するこだわりが強い。GTOサイリスタ搭載墜落インバータ歌う電車そして交通局の白い悪魔が特にお気に入りである。
遠征も鉄道での移動が大前提であり、夜行バスは体質上苦手としている。ただし飛行機は問題ない。
プラモデル
幼少の時から父親模型趣味された。年齢を重ねるにつれて設備投資が進み、工具一式はもちろんコンプレッサーエアブラシ塗装ブースまで備する。部屋100える戦車・軍用機・戦闘艦ので埋め尽くされており、その総額は6桁台に達する。近日は金属部品やレジンパーツが扱えるようになったが、フルスクラッチ改造、複製ができるほどの技量はまだ身についていない。
共産趣味
もともと「いもの」が好きであり、戦争映画などを通してその思想に関心を抱いた。またアニメ作品の「お金持ち(ブルジョア)」がそれほど好みでなく、現在では「ブルジョワ的容姿」という理由だけで一方的冷戦状態へ持ち込む事すらある。
お酒の席ではビールと併せてウォッカを必ず飲む(ただし扱っていない店ではカシス系がメインとなる)。

同人活動

当初は一般参加のみでありニコニコ大百科での布教活動がメインであったが、ひまわり妖精をより多くの人にアピールするためには自ら発信していくことが必要であると考え、個人サークルSunfloworks(サンフラワークス)」を設立した。以下に大きな動きがあったイベントについて列挙する。

2013年5月26日に開催された「第10回博麗神社例大祭」より正式に活動を開始、ひまわり妖精メインとした作品づくりを行うようになった。また同年の「第9回東方紅楼夢」より先述の共産趣味を生かした本も発行するようになり、ひまわり妖精と並ぶシリーズとなっている。

2015年4月11日にはザコ妖精メインのプチオンリーイベント及び合同誌の催となり、ひまわり妖精に加えて妖精メイドゾンビフェアリーを併せた「三大ザコ妖精」の勢拡大を的とした活動へとシフトしていった。

2015年8月14日からスタートした「コミックマーケット88」では、新名義「NaXted(ナクステッド)」で「一般向じゃない方面」に参戦。「『本』に相当するもう一つの人格」としてTwitterPixivでも全に独立した取り扱いとなる。

2015年9月21日の「東方季奏宴2」ではサークル初となるグッズ(マグネットステッカー)を制作し、同年11月1日の「第11回東方紅楼夢」では缶バッジ制作されグッズ関係にもを入れるようになった。

2016年以降は「NaXted」用サークルの新設やグッズ取り扱いの拡大に伴い、コミケジャンル違いを除き2sp参加となる予定である。

テンプレート

記事の最後に掲載する一覧表のテンプレート練習・予備としてここに残している。

テンプレートA

Template A
I 1 / 2 / 3 / 4
II 1 / 2 / 3 / 4
III 1 / 2 / 3 / 4

テンプレートB

Template B
Series I
1 - 2 - 3
Series II
1 - 2 - 3
Series III
1 - 2 - 3
Series IV
1 - 2 - 3
この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/11/30(火) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/11/30(火) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP