トリ先生さんのページ

トリ先生ユーザー

暑中見舞い

文学先生、お元気ですか

暑い日が続いていますが、干からびてはいませんよね?

みなさん先生が生きていることを、たいして期待せずに予測しています

調子のいいときは外にでてなるべく日光にあたってやってください

文学さんの近況

2018年年末、再びはやりやまうぃおわずらい療養にせんんえんせざるをえず、おかねがもったいないのでぷれあかを解除する

が、それをむりょうユーザー生地に起こそうとわざわざおもうていどにはけんこうで、けっきょくいつもどおりのことではないかとおもいつつ、周囲にはまじでちょっとあれだからあれしてとされており、少しゆっくりしている(さいわいにも、ごけんこう)

> が、ぼーっとにこなまをみていたらやはり何か書きたくなり々にプレアカを買い直す 

スケッチブックとか、ぜいたくひんだから、。、、、、

もうキーボードとかもいらないです、。、タイプライター鉛筆だけで

tori先生<<<じんるいの監視者としてげんきよくとびたったが、数日後けがだらけで帰還<<<きみはポテチでもくっておきなさい

ニコ生科記事編集のため記事作成しました。(以下適宜加筆します)

「トリ先生」は文学の元アカ、というかそもそも「近代文学」はイタズラ用の捨てだった(が、気づいたら本に)色々あって再び元のトリ先生アカウントを使う頻度が増える

「トリ先生」の由来について聞かれたら「内にがいるんです」と言いるつもりでいるが、今のところ聞かれたことはない

以下雑文

明日を待つ老人さんに告ぐ

きっと君たちはじっと明日を待っているのだろう、そんな君たちをわたしたち(おとな)は歓迎をする。さあ黙ってみていることだ。

それが頑るということなのだと、わたしたちのおやは言っている(あの人たちもいつかは老人だったのだから)

きっと君のいまみていることも、とうてい納得のいくものではないのだろう(経験上しっている)だからこそ、私たちは明日を待っているのだろう

「だまって待っているなんてつまらないからあるけ」と急かす人をほうっておいたら、どこかに消えてしまったということもあっただろう。(そういうことも多い)わたしたちの待ち方にはコツがある。ちょっとやそこらの根性では成り立たないものだ。

わたしたちのおとなは、もうすっかりゆるしてやってはどうだろう、と

とりの先生が

わたしたちの先生は、英文が大の苦手で、ディス・イズ・ア・ペン!と言う。いつまでも上手にならないから、

ただし、性格はよく、適当にものを忘れて新しく友だちを連れてくる。先生はきっと人間のことが心配なのだと思う。

我が家の遊びは

の遊びは、

の遊びはいつも変わっている。一人が餌を持ってきて、三人~四人がかりでいっせいに貪り食うのだ。まるで野蛮人のようで、子供の頃は本当に怖かった。

いつも、近くで見ている小さな子供がいた。彼は一体何であっただろう。(おそらく、あれは自分であっただろう)とにかく蹴られても、殴られても生き続けるのが人生、と思っていた。

ばあさんとじいさんが

なあ、ばあさんよ!しなないでおくれよ!

と、葬式で爺さんが(うちの爺さんは死んだ)よく言っていた。

ばあさんよ!ばあさんよ!

婆さんは、葬式には来なかった。あまり人が好きでないからだ。(人見知りだった)

きっと、あの人たちは関係がかったのだ。何のかかわりもなかったから、

あれ程、悲しいと気持ちを表現できたのだろう。

ぼちぼち、らも死んでいくのだろう、

大きくなった私たちは

大きくなった私たちは、互いに挨拶をするようになった。「おう!」というもの。

きっと本意ではないだろう。それでも、今日も君は生きていたのだね、と確認をしてくる。

そんなに難しいことを考えるな、と何度言われたことだろう。

難しいことを考えているのは、私ではない、きっと中枢にいる人たちだと思う。

どちらかといえば、考えていることが単純・明快過ぎて、複雑さに困り果てている方だ。

今の時間は

の前を歩いているのは、自分に生き方を教えてくれた先生だ。

だが、何も考えていない。く飯を食って寝たいとか、眠いとか、ろくなことを言わない。

自分はただ座ってものを見ていただけだった。

小さくなったら

いつか、時計を見て、おう!おう!と叫んでみたいと思っている。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/u/2903601

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

トリ先生

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • トリ先生についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!