命に嫌われている。/初音ミク動画

命に嫌われている。とは、カンザキイオリ作詞作曲編曲を手掛けたVOCALOIDオリジナル曲歌い手初音ミク

概要

命に嫌われている。」は、2017年8月6日カンザキイオリが発表した曲。この曲でカンザキイオリは初のVOCALOID殿堂入りを果たした。2018年9月2日VOCALOID伝説入りを達成。

歌詞の内容は「死にたい」と思っている主人公が周囲に「死ぬのは間違っている」「生きていることこそ素晴らしい」と散々言われるものの、それを信じることができず自身の内面で葛を繰り広げるというもの。「世の中は全て」といったような描写もあり、現代社会を鋭く風刺している。

死にたいけど死ねない」「生きたいけどうまく生きられない」という気持ちが『命に嫌われている』というタイトルに集約されている。

更に曲の内容が「自殺」に関するもののため、コメント欄では「今、自殺を考えている」「かつて自分も死にたかった」というコメントが多い。

歌詞

死にたいなんて言うなよ。」
「諦めないで生きろよ。」
そんな歌が正しいなんて馬鹿げてるよな。

実際自分は死んでもよくて
周りが死んだら悲しくて
「それが嫌だから」っていう エゴなんです。

他人が生きてもどうでもよくて
かを嫌う事もファッション
それでも「平和に生きよう」 なんて素敵なことでしょう。

画面の先ではかが死んで
それを嘆いてかが歌って
それに感化された少年ナイフを持って走った。

らは命に嫌われている。
価値観もエゴも押し付けて
いつもかを殺したい歌を
簡単に電波で流した。

らは命に嫌われている。
軽々しく死にたいだとか
軽々しく命を見てるらは
命に嫌われている。


お金がないので今日も一日中惰眠を謳歌する。
生きる意味なんて見出せず、駄を自覚して息をする。

「寂しい」
なんて言葉で この傷が表せていいものか
そんな意地ばかり抱え今日も一人ベッドに眠る

少年だったたちは いつか青年に変わっていく。
年老いていつか枯れ葉のように にも知られず朽ちていく。

不死身の身体を手に入れて、
一生死なずに生きていく。
そんなSF妄想してる。

自分が死んでもどうでもよくて
それでも周りに生きて欲しくて
矛盾を抱えて生きてくなんて 怒られてしまう。

「正しいものは正しくいなさい。」
「死にたくないなら生きていなさい。」
悲しくなるならそれでもいいなら ずっと一人で笑えよ。

らは命に嫌われている。
幸福の意味すらわからず、
産まれた環境ばかり憎んで
簡単に過去ばかり呪う。

らは命に嫌われている。
さよならばかりが好きすぎて
本当の別れなど知らないらは
命に嫌われている。


幸福も 別れも 情も 友情も
滑稽な夢の戯れで 全部カネで買える代物。

明日
死んでしまうかもしれない。
全て、
駄になるかもしれない。


変わらずかがどこかで死ぬ。

夢も明日も何もいらない。
君が生きていたならそれでいい。

そうだ。
本当は そういうことが歌いたい。


命に嫌われている。
結局いつかは死んでいく。
君だって だって
いつかは枯れ葉のように朽ちてく。

それでもらは必死に生きて
命を必死に抱えて生きて

殺して あがいて 抱えて 笑って
生きて、生きて、生きて、生きて、
生きろ。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/v/sm31700140

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

命に嫌われている。/初音ミク

7 ななしのよっしん
2018/12/01(土) 13:04:16 ID: nDrgjs6EIh
やたらとネガティブな曲多いよな
8 ななしのよっしん
2019/02/12(火) 02:16:43 ID: dJx9U1XN83
得てして~あたりから記事作成者の感想だから、動画記事にするには不適切じゃないですかね?
載せるなら歌詞を載せて、解釈は各々に委ねたほうがいいと思います
一解釈・感想として否定する気はないのですが題材が題材なので、「と思う方が楽である」等と言い切るのは少し違和感があります
9 ななしのよっしん
2019/02/21(木) 04:58:00 ID: adpjstbawS
最後の最後で「生きろ」は冷めるわ
そのたった一言で薄っぺらなお説教に成り下がってる。惜しい歌だね。
10 ななしのよっしん
2019/02/23(土) 18:50:12 ID: arecJaokGU
それまでの生きる事に対して人間歌詞があるから最後の「生きろ」がすごく映える、すき
11 ななしのよっしん
2019/03/02(土) 23:29:00 ID: aMhtRQGEqM
最後の生きろは「それでも生きなさい」とかじゃなくて「好き勝手やれクソが」的な意味だろ
12 ななしのよっしん
2019/03/14(木) 11:25:59 ID: BqyQWNoNFb
amazarashiの上澄みだけ掬ったようなスッカスカの歌
まあメンヘラや小中学生が自己陶酔するには丁度いい薄さだと思うよ
13 ななしのよっしん
2019/03/14(木) 11:28:12 ID: 8JgehCifac
やっぱみんなamazarashiの下位互換的だってのは感じてるんやな
14 ななしのよっしん
2019/03/15(金) 08:19:06 ID: pc8hoewhHs
amazarashiどころかあらゆるPの下位互換としか思えんのだが
ナブナのように文学性や情緒的描写に優れているでもない
ピノキオピーのように風刺的だったり哲学的だったりするでもない
Neruのようなソングでもない
何の個性もいしこの人のどこが凄いの?
15 ななしのよっしん
2019/04/07(日) 15:36:34 ID: BqyQWNoNFb
この曲自体はどうでも良いけど
死にそうな人に聞いて欲しいだの命の大切さが分かるだの自殺防止ソングだの抜かしてる連中は本気で不愉快
16 ななしのよっしん
2019/04/13(土) 02:43:05 ID: Cm70ms44BN
色々言ってる人がいるけど、再生回数なりなんなりで客観的に結果が出てるのは事実でしょうよ。

メンヘラや小中学生が自己陶酔するには丁度いい薄さ』
と言ってみたところで大衆に広く共感され得る歌のほうが普通名曲って評価されるからね。
理解されない独りよがりはつまり自己満足でしかないから
単純に言ってしまえば他人からは価値なものとも言えるわね。

急上昇ワード