フェイタルエゴ / 可不動画

  • 0
  • 0pt
掲示板へ

概要

『フェイタルエゴ(so40799392)』とは、2022年7月28日投稿された、栗鼠によるCeVIOオリジナル楽曲である。(作者字で表記しています。反転して確認してください。)

無色透名祭参加楽曲である。

歌詞

Csus4/A
Asus4/F
Gsus2/B
B♭M7(11)

 

醜状呈している小団円
アネクドトスに縋って
冗々、虚妄の焦燥
圧された容

茫々たる心理の倦労を
培った腑甲斐い様相
形骸すら欠いていて
夙に散っていたって
屹度そう希っている
だけの、今日
繰り返した理由を
掴まないよう叛いた
から、闌れている

挙句は咲えない
寸途そうだろう
朱色が濁る

んでうらぶれて噛んで
一切の御役は捨て置いて
の辺での救を 待っているんだ
伸々と!
託けて感けて穿いて
狽えて蹲り遁げていて
不埒な胸の
巣食っている迷妄、

々、傾頽、
懊悩、潺湲、澎湃
卦体、喪、因業

 

徒に千切れて疎を抱いて
弥縫すら出来ずに手を焼いて
疚しいぐらい穢れてる大義背負って

彼岸でも変わらず噛んで
退的態度で二の舞へ
致命的な自の滓
宿ったまま転生を!

(闃)

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/v/so40799392
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フェイタルエゴ / 可不

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • フェイタルエゴ / 可不についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


急上昇ワード改