非公開動画動画

6.0千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

概要

    』(so40825139)及び『アンサー』は、2022年7月28日投稿された、ironの楽曲である。

無色透名祭参加楽曲である。

記録

7月28日投稿されたこの楽曲は、投稿直後の19時には毎時及び24時ランキングにて、音楽VOCALOID初音ミク部門1位と席巻した。総合ランキングの最高順位は2位

投稿直後より、「この曲は○○が作ったと思う」という予想合戦に。作曲者がせられている状態にもかかわらず「無題P」というP名がつけられた。

2022年7月29日9時31分、VOCALOID殿堂入りを達成。当時の年内最速殿堂入り記録である1日19時間53分(『バグ / かいりきベア』)を4時間近く塗り替え最速記録を立した。

疑惑・非公開

ネタバレ注意 この項に記載されている原曲への盗作関連のコメントはご遠慮ください。

投稿直後より、コメント欄に「これはあの曲exitパクリではないか?」というに書き込まれるようになり、コメント荒らしがされ、タグでも「〇の○○」といったものがつけられるようになった。(本動画に一連の事件に関するコメントを書き込むことはやめてください。)

最初は元曲の作成者または関係者が曲のデモ版を初音ミクに歌わせたものではないかという意見もあったが、関係者が参加していないことが判明すると盗作説が一気に加速し、29日6時には検証動画(現在開)があげられ、疑惑が確信に変わった。

無色透名祭運営チームは、29日23時過ぎにこの事態を重く受け止め楽曲を非開にする。当時動画が大変勢いがあったのと、事前アナウンスがなかったため多くの視聴者混乱する事態に。

開直前の再生数は140,507再生コメント数は3,191、いいね数は5,999マイリスト数は3,149であった。

以下、無色透名祭運営チームより非開に至った経緯に関する公式アナウンスである。

無色透名祭の参加楽曲「    / 初音ミク」(https://www.nicovideo.jp/watch/so40825139)について
以下の理由により、ドワンゴ運営判断で非開とさせていただきました
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

(1)当該楽曲に対して、既にリリースされている特定楽曲と酷似しているとの摘が多数寄せられていたこと

(2)楽曲制作者に確認したところ、摘のあった楽曲を参考に制作しているとの事実があったこと

(3)これらを踏まえて検討し、当イベントの本来の趣旨とは異なると判断したこと

(4)また、多くの方に誤解が生じてしまっている状態は、当イベントとしても望むべき状況ではないこと

公式アナウンスexitより引用

無色透名祭終了後

2022年7月31日20時20分に、ボカロPであるironが当該楽曲の作者は自分であるという趣旨の発言をTwitter表した。

「他作品にを受けることは普通のことです。気に病むことなくマイペースに続けてください。」「めちゃくちゃ好きでした。それがオマージュとかどうでもいいほどに大好きでした。1度でも出してくださってありがとう。」など、温かいコメントが数多く寄せられた。

削除された後も、「この曲を一度聞いてみたい」という人が続出し、ニコニコYouTubebilibiliにて無断転載が横行していた。bilibiliでは「作縫合P」という名前が付けられていた。

『アンサー』投稿

2022年8月3日20時20分に、ironTwitterより「この作品を本当の姿で投稿する」という発表がされた。

そして2022年8月5日19時に『アンサー / iron』としてニコニコ動画のみで開された。

投稿から3時間後には、同日同時に投稿された『余命2:30 / ピノキオピー』に1000再生差をつけるほどの勢いが観測された。

だが、動画内では「オマージュって便利な言葉ですね!!!」「PEOPLE1の才と自分の才を勘違いしていませんか?」等といったかなり辛辣なコメントが流れ、タグでは「盗作」「替歌」「作者はウケると思ってたシリーズ」などが数ごとに消され登録されを繰り返すなど、所謂かなり荒れている状態であった。

また、ironは『    / iron(so40825139)』、『アンサー / iron』は、PEOPLE1の作品である『の部品』のオマージュ作品であることを認め、無色透名祭PEOPLE1公式に謝罪をし、同時にこの作品をもってironとしての活動を終了することを発表した。

PEOPLE 1の見解

2022年8月7日1時38分、オマージュ元の『の部品』の作曲者であるPEOPLE1Dueが、PEOPLE 1の公式Twitterにて『PEOPLE 1のオリジナル楽曲「の部品」の類似作品について』という見解を発表した。

PEOPLE 1のオリジナル楽曲「の部品」の類似作品について

2022.08.07

いつもPEOPLE 1の音楽を聴いていただきありがとうございます

今年7月に開催されましたオリジナルボカロ曲の匿名投稿イベント無色透名祭」に無題    」というタイトル投稿され、その後「アンサー」というタイトルで再度発表されましたiron氏の音(以下「アンサー」に統一)についてPEOPLE 1としての意思を明示します(下記の内容につきましては、「アンサー」が「の部品」を参考に制作されたというイベント催者の調に基づいた事実と、"オマージュ"という概念物差しのないまま存在する音楽界の現状を踏まえて記しています。)

はじめに、iron氏によって制作されました「アンサー」について、たちはクリエティブな作業を経た上でのPEOPLE 1のオマージュ作品として受け取ることが出来ていません。その音楽的な理由として、冒頭及び後半に登場する所謂サビ部分のメロディー・ABの譜割・全体の構成・BPM140リズムパターンコード進行、そしてメタ構造を利用した視点から書かれてるメッセージ等、オマージュ作品としては「の部品」と類似する箇所が非常に多い点が挙げられます。その類似する箇所のなかでも特に「アンサー」の文章は、が「の部品」で表現したメタ構造を正確に理解した上で書かれた歌詞ではないと感じました。そして、正当なオマージュ作品である場合、作品のなかでPEOPLE 1に対するメッセージが存在せず、その点で心情的にも「アンサー」を「の部品」のオマージュ作品として認識することができません。

その上で、「の部品」という楽曲はPEOPLE 1にとって重要な一曲であるものの、バンドとしてエポックメイキングサウンドを作り上げたと自負してる訳ではなく、また歌詞についても自分自身又は他者によって"上書き"されることを織り込み済みのものであったことから、トレースした楽曲が発表されたこと自体について深く言及したいとは考えていません。そもそも「二次創作サンプリングなど、ある種グレーなカルチャーに対して寛容でいたい」「そういうところからカルチャーは生まれる」といったマインドの上にPEOPLE 1は成立していると思っています。

ただ、「の部品」のオマージュ作品としてあらゆる面において矛盾していると感じる音開したまま、SNSで活動終了を表明したiron氏の解決の仕方につきましては、たちPEOPLE 1とたちの音楽を聴いてくれているPEOPLE 1のファンに対して十分な対応ではなかったように思います。そして、"オマージュ"や"トレース"といったテーマは、"より深い想像と敬意と慎重さ"をもって取り扱うべきテーマだったと個人的には感じております。

最後に、たちはこの件がこれ以上大きな騒ぎになることを望んでいません。「の部品」が「の部品」として純に楽しんでもらえる日が一日でもく来ることを心より願っています。

Due(REOPLE 1)

Twitterexitより引用

『アンサー』非公開

2022年8月8日22時に、ironTwitterにて『「アンサー/初音ミク」(『    /初音ミク』)について』という謝罪文が開された。

アンサー/初音ミク」(『    /初音ミク』)について

2022.08.08

初めに、PEOPLE 1様、そのファンの皆様、無色透名祭の関係者様、そしてリスナーの皆様に対して深くお詫び申し上げます。

私が「アンサー/初音ミク」を制作するにあたって、PEOPLE 1様の楽曲である「の部品」より、曲の構成、BPMをそのまま引用しました。また、イントロ、落ちサビ、大サビでの一部のメロディー引用することでオマージュを表現しようと試みました。しかし、御本人様の摘通り、歌詞の中でPEOPLE 1様を直接示唆するような表現はく、オマージュと呼ぶに相応しくない作品でした。また、私の視点でしか考えておらず、この作品を受け取る側、リスナー側から尊敬の意を感じられるような作品を作ることが出来ていませんでいた。

次に、無色透明祭投稿したことについて、匿名オマージュ作品を投稿することに対して深く考えておらず、安易な気持ちでイベントに参加しました。イベントに中では数再生くらいを見込んでおり、イベント終了後にオマージュであることを伝えれば全く問題いと考えていました。しかし、その時点でオマージュ元に対して大変失礼な行為であり、作品に対して盗作パクリの疑いをかけられて当然の結果であったと言えます。イベント匿名であることを踏まえて。が聞いたとしても誤解をうまないようなオリジナルの作品を開するべきであったと猛省しております。

また、いつでも逃げることが出来るという立場を良いことに、さらなる炎上を誘発させる行動、発言をおこなったことについて謝罪します。

最後にもう一度、PEOPLE 1様、そのファンの皆様、無色透名祭の関係者様、そしてリスナーの皆様に対して深くお詫び申し上げます。

iron

Twitterexitより引用

また、2022年8月8日23時18分にironは『アンサー』の非開にすることをTwitterで発表した。
動画自体は22時過ぎには非開になっていた。

アンサー』の非開直前の再生数は36,357再生コメント数は17,523、いいね数は907、マイリスト数は529であった。

その後

『    (so40825139)』及び『アンサ』が『の部品』のオマージュトレース作品であることが広く認知されると、多くのクリエイター、特にボカロPから批判が上がった。この一連の事件を機に「どこまでがリファレンスで、どこまでがオマージュで、どこまでがトレースなのか」と多くの人が考えさせられることとなった。また、作曲者や曲の格化問題も浮き彫りとなった。

時系列

一連の事件を時系列順にまとめたものになる。

2022年7月28日18:00 無色透名祭開幕、『    (so40825139)』が投稿される
当該楽曲が『の部品』のパクリではないかと摘される
2022年7月29日6:12     (so40825139)』と『の部品』の比較動画投稿され話題
2022年7月30日9:31     (so40825139)』がVOCALOID殿堂入りを達成する
2022年7月30日23時     (so40825139)』が非開設定になる
2022年7月31日15:09 無色透名祭運営による公式アナウンスが発表される
2022年7月31日20:20 ironが自分が作者であるとツイートをする
2022年8月5日19:00 アンサー』投稿。同時にironが活動終了を発表。炎上
2022年8月7日1:38 PEOPLE 1が見解を発表
2022年8月8日22:00 ironが謝罪文を発表。『アンサー』が非開設定になる

歌詞

詞 曲「iron」 歌「初音ミク

方はなんだ?一体何なんだ?

答えてくれ 答えられるなら
何にもいんだろう騙してんだ なあ

で取った気持ちはどうだい いつまで損なこと続けてんの?
同じものは一つでいいの だから邪魔だって言ってんの!
意味きものを考えさせんな 所詮それは人の真似事だって
もがおもっていることをは 代してあげているんだ!

行き場のない世界なんだ 皆死体に立っている
才みたいだった 否したいが勝っていく
処にはいようだ 今次第担っていく
意味ある名を持ってるか? 来な時代が待っている

これからどうしよう 待ってどうすりゃいい
こうしている間に置いてかれるよ
決定的に何かが違う
ねえ だってそうじゃなきゃ釣り合わないよ
財も人間も全て使っても 何も出来ないって明できちゃって
あぁやる気が出ないな もういっそ死んでしまおうか

名もいやつが解なんだ 見な偉大になっている
何でも出来るベイビーが 居た期待されている
記憶を持ったインベーダー 来た死界になっている
出来ないバイバイだ 処はどうなんだろう?

方はなんだ?一体何なんだ?
薄汚い思考で出来た物に何の意味があるんだろう?

教えてくれ それでいいのか
聞くまでもいな 嘲てんだ

見縊るなよ 弱き物たちよ
いつか這い上がって報われる そんな日は来るんだろうか?
願うんじゃい 自分で見つけろ!
それならばきっとらは 成れるだろう

再投稿

関連動画


オマージュ元であるPEOPLE1の「銃の部品」exit

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/v/so40825139
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

非公開動画

3 ななしのよっしん
2022/08/01(月) 21:36:19 ID: slM3yEbYFV
bilibili転載あるぞ
【/ 初音ミク作縫合P】-哔哩哔哩https://b23.tv/ycul3Nwexit
4 ななしのよっしん
2022/08/06(土) 20:38:01 ID: l2EJJBomJe
色でも透明でもないの笑うわ
どうせ転生するくせに「ironは一切の活動を終了します~」じゃねえよ
5 ななしのよっしん
2022/08/06(土) 22:22:15 ID: /iI6ZTnzG/
メロディ流用楽曲に対して「温かいコメントが数多く寄せられた。」になってしまうの、聞き手側の意識の低さもよく現れているね
6 ななしのよっしん
2022/08/07(日) 05:54:08 ID: RmvsydOibW
この曲に全く関係ないPの作品を記事中で出すのはちょっとどうかと
7 ななしのよっしん
2022/08/08(月) 03:15:30 ID: tHaqBbVHT2
冒頭の「他で取った気持ちは」の下りに「自虐」みたいなコメントがついてるの、全に作者の手の上で転がされてておもしろい。
ここまで荒れるとはさすがに予想してなかったと思うけど、
歌詞からしオマージュだってことが多くの人に知れ渡って賛否両論起こるのは作者もわかってたと思う
パクったことを隠そうとしてたらあそこまでメロディ全く同じにしないし歌詞も違うものにしたでしょ
オマージュ作品であるというギミックを最大限に活かした作品だと思うよ 怒る人がいるのもわかるけど正直かなりおもしろくて好きな作品だわ
8 ななしのよっしん
2022/08/08(月) 04:42:40 ID: dpGKKHx7sf
>>7
https://twitter.com/PPP_PEOPLE1/status/1555956587465912320exit
9 ななしのよっしん
2022/08/08(月) 11:34:49 ID: zr/E5wxE2i
璧なオマージュ作品だと思ってたんだけどなぁ。伸びすぎた所為で多くの反感を買ってしまったように感じています。投稿する場所をよく考えてなかった私が1番悪いんですけど。←は?

良くも悪くも、作曲を初めてから約1年と数ヶで現状の今年最速殿堂入りを果たしたことは自分の中で誇っておきます。←は?

消された後のツイートアレ過ぎて逆に面いわ。自分のフォロワーにしか謝ってないのも
10 ななしのよっしん
2022/08/08(月) 14:30:01 ID: tHaqBbVHT2
>>8
別に作者の行いを肯定するつもりもないし PEOPLE1が怒るのもわかるんだけど はこの作品が好きだよって話
11 ななしのよっしん
2022/08/08(月) 22:06:29 ID: 4VsAvPS5/o
オマージュじゃなくて普通二次創作替え歌ですっていえばよかったのになあ
せっかくいいアレンジなんだから
12 ななしのよっしん
2022/08/11(木) 17:18:47 ID: rtBvCcKPtS
発想は面いしどちらかと言えば好きだけど人様の曲でそれをやるのはなぁ…って感じ
例えば自分の結構伸びてる曲を丸コピしてこの動画みたいな歌詞付けて投稿してからネタバラシ…とかならそんなに炎上しなかったんじゃないかな
あとやっぱり曲がりなりにも投稿者なんだから自分が世に出した作品には途中で逃げずに最後まで向き合って欲しかったというのはひたすらに思う