今注目のニュース
ご主人の靴下が大好きな柴犬「これボクのだから!」と所有権を主張する
パンサー尾形の寝ているときな危険な習慣 「ゾッとしてしまう」
野生のニャンコに椅子を取られた! キャンプで珍事?ふてぶてしいけど、めちゃくちゃかわいい

森雄大単語

モリユウダイ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
入れ替えについて 移籍・戦外・引退による書き換えはNPBの公示exitが出るまで待ってください。

森雄大(もり ゆうだい1994年8月19日-)とは、福岡県出身のプロ野球選手投手)である。現在東北楽天ゴールデンイーグルスに所属。

概要

野球小学校4年から始め、当初から投手としてプレーし、高校時代は1年生からベンチ入りを果たす。
高校2年の前には右膝の故障、さらには垂炎で入院を余儀なくされ、約3週間実戦から離れることになったが、それでもの大会では台を2安打完封と抑え込み、直球も最速143km/hを計測している。
2年・3年背番号1を与えられるがいずれも初戦敗退という屈辱を味わう。しかし3年の時点で球速最速148km/hにまで向上していた。

背番号を1から11に変更された3年のの大会では全試合に先発し、3回戦の浮羽究戦では8回失点14奪三振の快投を見せているが、準々決勝となった福岡大濠戦では初回に左手マメをつぶしてしまい、制球を乱して2回満塁の場面で降し1回4安打2四球5失点という結果でチームは敗れることとなり、甲子園出場の夢は遂にえることが出来なかった。それでも身長184センチという恵まれた体格・左腕・最速148キロという要素でプロから注を集め、ドラフト1位補に挙げられ、一部では元中日ドラゴンズ今中慎二の再来と評された。

2012年ドラフト会議では藤浪晋太郎東浜巨という以上に注を集めた1位補がいたため、当初は広島東洋カープが一本釣りをするのではないかと言われたが、蓋を開けてみると東北楽天ゴールデンイーグルスも森雄大を1位名し、抽選の結果楽天が交渉権を獲得し、楽天へと入団した。背番号は16。

楽天時代

2013年(1年)は即戦ではなく素材投手として名されたこともあり監督星野仙一の方針によって二軍で経験を積む日々を送り、この年のフレッシュオールスターにも選出されたが、の痛みで登板を回避している。この年は一度も一軍に上がることはかった。


2014年は一軍キャンプでのスタートとなり、楽天恒例の出しでは「今年の標はまずプロ勝利し、シーズン終了後に5勝を標として頑っていきたいと思います。松井裕樹だけでなく、森雄大も覚えてもらえるように頑ります」と宣言。そしてシーズン開幕後の4月3日に一軍へ登録されると、同日のオリックス・バファローズ戦にプロ登板・初先発を果たし、ウィリー・モー・ペーニャホームランを浴びるなどしながらも5と2/3回を2失点に抑えたが、味方の援護を得られず敗戦投手となった。
2度登板となった4月10日北海道日本ハムファイターズ戦では制球を乱して5回5失点で敗戦投手となり、一旦は登録を抹消されたが、それから2週間後の4月24日、自身は観客としても訪れたことがいという東京ドームでの埼玉西武ライオンズ戦にて5と2/3回を1失点に抑え、プロ勝利を挙げた。
その後5月1日千葉ロッテマリーンズ戦で2勝を挙げたが、14日のオリックス戦で3回持たずにKOされて二軍落ちとなり、シーズン終盤に昇格するもいずれもリリーフ登板だった。


2015年5月13日オリックス・バファローズ戦にてシーズン登板先発を果たすも3回7失点でノックアウトされ二軍落ちとなり、その後は二軍のローテーションを守っていたが、シーズン終盤に2軍で好成績を残していたことが評価されて再昇格を果たす。
9月27日西武戦では甘く入った変化球本塁打にされるなどして7回3失点で敗戦投手となるも、シーズン最後の登板となった10月3日ロッテ戦では7回を5四死球を許しながらも失点に抑えた。


2016年5月鎖骨付近の胸出口圧迫症を発症し、シーズンを通して一軍登板かった。


2017年4月6日福岡ソフトバンクホークス戦で2年ぶりの一軍登板を果たしたが、一軍と二軍を行き来したため、8試合の登板に留まった。


2019年は一軍登板なし。二軍でも血行障に悩まされたため9試合しか登板できず、9月を部分切断する手術を受けた。10月1日育成選手契約を打診された。

プレースタイル

最速140km/h後半のキレのある速球が最大の持ち味だが、スライダーカーブも曲りが大きく武器になる。
反面制球が悪く、特に変化球が狙ったところに決まらないことが多い。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2014年 楽天 8 5 0 0 2 3 0 0 .400 29.1 19 22 19 18 2.52
2015年 3 3 0 0 0 2 0 0 .000 17.0 9 17 10 10 5.29
2017年 8 3 0 0 1 1 0 0 .500 25.0 21 17 17 13 4.68
2018年 9 0 0 0 0 0 0 0 .--- 19.0 11 9 6 5 2.37
NPB:4年 28 11 0 0 3 6 0 0 .333 90.1 60 65 52 46 4.58

記録

登板 2014年4月3日 オリックス・バファローズ3回戦 楽天Koboスタジアム宮城
奪三振 オリックス・バファローズ3回戦 エステバン・ヘルマンから
勝利 2014年4月24日 埼玉西武ライオンズ6回戦 東京ドーム

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2014/04/25(金) 00:02:13 ID: Iku4VJoi2G

    勝利おめでとう!!

  • 2ななしのよっしん

    2015/07/01(水) 00:04:34 ID: 4Xu2JGWBgH

    悪夢ペーニャが味方なんだからそろそろ本気出していいと思うの。

急上昇ワード

最終更新:2019/11/22(金) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/22(金) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP