パルマ・カルチョ1913単語

パルマカルチョイチキュウイチサン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

パルマ・カルチョ1913Parma Calcio 1913)とは、イタリア・セリエDに所属するサッカークラブである。本拠地はパルマホームスタジアムはスタディオ・エンニオ・タルディーニ。

本項では1913年から2015年までに存在したパルマFCと、2015年に創設されたパルマ・カルチョ1913の2つを取り扱う。

概要

パルマFC時代

1913年創設。長らく下部リーグに定着していたが、1990-1991シーズンセリエA昇格1年にも関わらず5位に入る躍進を見せると黄金期が到来。翌1991-1992シーズンにはクラブ初のタイトルとなるコッパ・イタリアを獲得し、1994-1995シーズンにはクラブ高順位の2位でのフィニッシュを果たした。

その後セリエAセブンシスターズの一としてセリエAUEFAチャンピオンズリーグでも活躍を続けたが2003年に親会社が倒産。成績もパッとせず、2007年トンマーゾ・ギラルディ氏がクラブを買収してからも降格を経験するなど苦渋を味わった。

2010年代に入ってからはセリエA中堅クラブとして成績も安定しだし、2013-2014シーズンにはUEFAヨーロッパリーグの出場権が与えられる6位でシーズンを終えるなど復活の兆しが見られたが、クラブの財政状況などを理由にイタリアサッカー連盟がUEFAヨーロッパリーグ出場権を剥奪。これに激怒したトンマーゾ・ギラルディ氏が会長職を辞した。

2014年12月には新たにロシアキプロス企業へ売却されたが財政状況は善の兆しが見られなかった。2015年2月ジャンピエトロ・マネンティが新会長に就任したが2015年3月にパルマFCの倒産を宣言。

2015年5月からクラブを競売にかけ買い手を探していたが見つからず、2015年6月22日14時を以ってパルマFCは消滅した。

パルマ・カルチョ1913時代

2015年7月27日パスタメーカーを経営するグイド・バリッラ氏やパルマ支援を受けてパルマ・カルチョ1913を創設。新会長はかつてパルマFCで監督として黄金時代を築き上げたネヴィオ・スカラ

2015-16シーズンからセリエD(実質4部)で再スタートを切ることとなった。

現在(2016年7月時点)所属する主な選手

過去所属した主な選手

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/20(水) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/20(水) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP