今注目のニュース
「一番厳しそうな上司・先輩キャラ」ランキング3位に『ONEPIECE』サカズキ、2位に『銀魂』土方十四郎!気になる1位は…?
風鈴の音を聞いて涼しく感じるのは日本人だけ? 実験結果に驚愕の声相次ぐ
「ワイドナショー」緊急生放送で収録分“お蔵入り”

レイストーム単語

レイストーム

掲示板をみる(100)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

レイストーム(RAY STORM)とは、タイトーが発売したアーケードゲームで縦スクロールシューティングゲーム
レイシリーズの第2作
プレイステーションセガサターンPCプレイステーション2移植されている。
またXbox360及びプレイステーション3HD解像度リファインされた「レイストームHD」が2010年に配信開始された。

概要

前作の基本システムど継承し、幾つかの追加要素を入れ、グラフィックBGMの質を向上させた。

全編がポリゴンによる3Dで描写されているのが本ゲーム最大の特徴で、キャラクターの高度差や画面の行きがリアルに表現されたため、当時のシューティングゲームの中でも一際高いビジュアル演出を誇っていた。
その反面、後方俯瞰視点のため操作感覚に癖がある、
3Dによる擬似2Dのため敵機や敵弾が見にくい―といった問題が生じている。

また、ロックオンレーザー仕様変更、スペシャルアタックの追加、タイプが大きく異なる2機のプレイヤー機の登場などの新要素でゲーム性に大きく深みを増している。

先述の操作感覚や視認性、エクステンドい、ノーミスでのランク上昇がしい等の問題点はあるものの、
欠点を補って余りある魅を携えた名作である。

余談だが、同時期にタイトーで発売され、同じく3Dポリゴンを使用したGダライアスとはよく較されやすい。
2009年いてもXbox360/PS3での本作HD版、PSPでのダライアス新作という発表によりレイシリーズダライアスシリーズは据置機HDリメイク携帯機新作という面い対で見られている。

ストーリー

A.D.2219、人類が恒星間航行を実用化して100年余の時が流れていた…。
地球宇宙開拓の時代を経てオリオン腕全域まで勢を延ばし、20を越える植民惑星を抱える恒星国家として繁栄していた。
次第に増えていく植民惑星を統治するために、地球地球太陽系連合軍を設立し、植民惑星を厳しい軍政下に置いた。
こういった体制に反発する急進的植民惑星は、宇宙開拓の最重要拠点である「セシリア」を中心とした「セシリア連合」を成立、地球からの解放をめ立ち上がった。
セシリア連合軍により、地球は僅か24時間で降伏する。地球が陥落して24時間後、「セシリア連合」は地球に居住する人々を他の惑星に強制移民させた後、地球を破壊すると宣言。地球と、地球寄りの植民惑星の反発を武で鎮圧すると、地球破壊の為に全艦隊を集結した。
この事態を予測していたかのように、バル機関は、セシリア系でサルベージされたオーバーテクノロジーを基に開発中の「R-GRAY」全13機によって、「セシリア制圧作戦」-OPERATION "RAYSTORM"を発動する。

ゲームシステム

ロックオンレーザー

ゲーム開始前に、オートモードマニュアルモードのどちらかを選択することができる。
オートモードでは、ショット中に自動的にレーザーが発射される。
マニュアルモードでは、前作と同じくショットレーザーを使い分ける。

前作は自機と同じ高度の敵にロックオンできなかったが、今回は全ての敵にロックオンできるようになった。

また、耐久の高い敵に最大ロック数までロックをかけてレーザーを発射すると、攻撃の高い「ハイパーレーザー」で攻撃できる。通常よりも攻撃が上がっている他、周囲の敵を巻き込んで倒すと高得点を獲得できる。

スペシャルアタック

いわゆる緊急回避用のボンバーエネルギーゲージ満タンの時に使用可
前方に大爆発を起こし、敵に大ダメージを与える。使用中自機は無敵状態になる。
エネルギーゲージロックオンレーザーで敵を破壊することで溜めることができる。

プレイヤー機

R-GRAY1
前作のプレイヤー機「X-LAY」をベースにした機体。外見や性も「X-LAY」とよく似ている。
ショットは前作とは少し違い、前方だけでなく斜めにも攻撃できる広範囲攻撃タイプショットになっている。
最大ロック数は8箇所。初代である前作には未登場ではあるが、本シリーズ作品を代表するシューティングゲーム戦闘機として知られている。
R-GRAY2
新たに追加されたオリジナル機体。ショットは前方集中攻撃タイプの直進レーザーで、横に移動すると残像が発生する。ロックオンレーザーは1度に1本のみ発射される稲妻で、ロックオンした順番に攻撃していく。
R-GRAY1と較するとあまり効率良く敵を破壊できないが、発射後にロックオンすれば続けて攻撃が可で、そのため、得点稼ぎに向いている。最大ロック数は16箇所。
R-GRAY0
PS版の13機モード及びSS版で使用できる機体で、設定上はR-GRAYシリーズプロトタイプにあたる。
ハイパーレーザースペシャルアタック未搭載で、ショットはR-GRAY1のような広範囲攻撃は出来ないが得点倍率が高い。
レイストームHDでは流用だったデザインが前作のX-LAY似のものにリデザインされ、性の再調整で速度火力に優れる機体となっている。
R-GEAR
レイストームHDで新たに追加された機体。レイフォース1.5とも呼ばれた幻の作品「R-GEAR」の名を冠す。
ホーミングショット遠隔攻撃兵器GEARという特有の装備からR-GRAYシリーズとはゲーム性が異なる。
GEARは最大ロック制限という特徴をもつが、使用中は独自の「ロックオンゲージ」を消費する為、永続的な使用は不可能ゲージは不使用時に自動回復するシステムとなっており、一変わった溜め撃ちとも言える。

機種毎の差異

アーケード
オリジナル。テクスチャやBGMなどハードの関係からPS版では再現出来なかった部分が存在する。
PS版
アーケード版を忠実に移植エクストラモードと13機モードというオリジナルモードが追加されている。
ハード上の制約はあるものの移植度は非常に高く、エクストラモードアレンジBGMNEU TANZ(ノイタンツ)”も評価が高い。
ゲームアーカイブスとしてDL販売されており、PSPでもプレイである。 PS2ではテクスチャマッピング補PS3ではアップコンバート(正確にはデインターレースアップケール処理を含む)による画質向上が図れる。
SIMPLE1500シリーズ Vol.75 THEダブルシューティング(PS)
本作と続編「レイクライシス」をカップリングにしたタイトル。ノイタンツミックスなどが収録されていない。
SS
前作のSSタイトルを引き継ぐ形でタイトルが「レイヤーセクションII」となっている。
半透明処理のメッシュ処理への変更、処理落ちPS版より増えている、といった点からPS版べて移植満足度が低い。
但しR-GRAY0が通常選択可で、エンディングも他版と異なる。
PS2
タイトーメモリーズ 下巻」にPS版アーケードモードが収録されている。
PC版
PS版移植Windows XP対応。現在Gダライアスとのパックになっている。
解像度表示に対応しているものの、テクスチャはPS版ベースの為、解像度が上がっても綺麗さはそれなり。
最近のグラフィックボードドライバでは動作しないという最大の欠点がある。
Xbox360/PS3
HD解像度に対応したリファイン版。Xbox LIVE及びPlayStaion Networkでのダウンロード専売タイトル
Xbox LIVEアーケード版(1200MSP、必要容量407.81MB)が2010年5月5日に、
PlayStation Network版(1500円、必要容量367MB日本のみ配信)が同6日に配信された。
エクストラモード、13機モードも収録されている他、新機体R-GEARが追加されている。
またR-GRAY0はデザインと性が調整された。
画面が16:9ワイ解像度(720p)対応になったものの、横に引き伸ばした形になっており、
円が楕円になるなどのデザイン面での弊が出てしまっ ている。
また表示設定の項い為、4:3アスペクト比プレイするにはSD解像度映像する、Xbox360の出解像度1280x1024にexit する、といったユーザーによる対症療法しかない模様。

関連動画

関連商品

公式チャンネル/関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/21(日) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/21(日) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP