今注目のニュース
カズレーザー、恐怖投稿のオチに「身の危険感じた」ファン続出
ネット中傷で「携帯番号」開示、実は「条文の素直な読み方」から導かれた結果だった!
憧れの瓦割りができるぞー!!カプセルトイ「マジで割れる瓦」が発売

ディートリヒ・ブクステフーデ単語

ディートリヒブクステフーデ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ディートリヒ・ブクステフーデ1637頃~1707)とは、バッハ以前のドイツを代表するオルガン曲が中心の作曲である(そのせいでちょっと扱いが不遇だったりもする)。

概要

デンマーク領ホルシュタイン(現ドイツ領)の出身。そのため最初期はデンマークで活動するが、1668年にトゥンダーの後を継いでマリア教会オルガニストになる。彼が催した「夕べの音楽」によって北ドイツにおけるオルガン音楽の構成を築き、ヘンデルバッハへと導いていく存在である。

19世紀のバッハ研究の進展によってようやく思い出された存在であるものの、多数のオルガン曲やコラールは現在古楽の定番的な存在となっている。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2020/01/28(火) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/28(火) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP