撮れ高単語

トレダカ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

撮れ高とは、映像業界またはスチールカメラである。

概要

撮れ高とは、カメラクオリティーが高い画(映像写真)が撮れたこと、またはその映像写真自体のことをす。
撮れ高は、内容、構図、ピント/ボケ、尺など画を撮した総合点を見て「撮れ高」という各々視点の基準によって判断される。
なので、人によっては撮れ高が高い低いは評価する人に左右されるといっても過言ではない。
また、撮れ高があまりよくないことを「撮れ高が低い」という言い方をする。
較的映像業界などで使う業界用の中でも知名度の高い用といえるだろう。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2020/08/14(金) 02:23:45 ID: MK7Kl0pmjC

    沢山の人が創作を行うようになったこの時代、この言葉も世界中で活躍していることだろう

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/16(土) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/16(土) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP