単語

ユビ

  • 15
  • 0
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(15)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、手足の先にあるよく動く長細い部位のことである。

ヒトの場合

ヒトの場合、通常、とも5本あり、それぞれ親指(大指、拇)、人差し指(食指)、中指、指(名指)、小指という名前が付いている。

手の指は、精密な動作が可であり、物をつかんだり、加工したり、音を出したり、さまざまな具を使うのに用いたりする。

指によるサイン

また手の指はさまざまサインを出すのに使われる。指の形とその意味はや文化圏によって異なる。下にいくつか例を挙げる。

  • 親指を立てる(サムアップ) - 肯定のサイン
  • 人差し指を立てて口元に当てる - うるさいから静かにしろというサイン
  • 人差し指と中指を立てて、手のひら側を相手に見せる - 勝利のVサイン、もしくはチョキ
  • 中指を立てて手の甲側を相手に見せる - Fuck Youサインファックサイン
  • 親指と人差し指と指を立てて手のひら側を相手に見せる - グワシ

その他の意味

指は、また以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+6307
JIS X 0213
1-27-56
部首
扌部
画数
11画
音読み(常用)
訓読み(常用)
さす、ゆび
𢫾
Unicode
U+22AFE
部首
扌部
画数
9画
Unicode
U+8102
部首
画数
10画
意味
手足のゆび、ゆびさす、指示する、数える、ただちに、(旨・と通じて)むね、おもむき、美しい
説文解字・巻十二〕には「手の指なり」とある。
字形
符は
音訓
音読みはシ(音、音)、訓読みは、ゆび、さす、むね。
規格・区分
常用漢字であり、小学校3年で習う教育漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
JIS X 0213第一準。
指圧・指画・指揮・指示・指事・指趣・指針・指数・指弾・指摘・指導・指南・指・指論

異体字

  • 𢫾は、〔五経文字〕に「石経」、〔康煕字典〕に引く〔九経字様〕に「古文指字」とある異体字。
  • 脂は、〔集韻〕に「ひはふ」とある指の異体字。あぶらの意味の別の字と同形。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 9ななしのよっしん

    2013/03/29(金) 13:15:15 ID: NXP8cRcEs7

    おい画像www

  • 10ななしのよっしん

    2015/05/21(木) 18:06:07 ID: ZtZU4L9mvB

    グワシで不覚にもやられたwwwwwwwww

  • 11ななしのよっしん

    2019/10/07(月) 17:37:12 ID: 5MVvX+S/zW

    これ付き合いの非常厄介の部位ですよ長年
    未だこれどうにも動かすにつき何か関与してますよ…
    どうにも動かし方それ様々に試す程色々の神経繋がて来るよです
    しかしそれ如何に繋がってそれ何か特殊の事起きてるかを判明されられません…何か起きてますかね?
    特にの付け根の部分何かいますよこれ
    ここどうにも怪しい部分ですよそれ




おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/21(水) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/21(水) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP