今注目のニュース
宮下草薙・草薙が“失言”、菜々緒に「鬼のような女」
『ヒルナンデス』南原清隆、斬新すぎる登場に反響 「ついにナンチャンまで…」
小池都知事、休業要請の効力について「効力という言葉が相応しいかどうか」

3D単語

スリーディーサンディー

  • 2
  • 0
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
これはリビジョン 1104005 の記事です。
内容が古い・もしくは誤っている可能性があります。
最新版をみる

3Dとは、3 Dimension(スリー・ディメンジョン)、3次元の事である。

一般的には以下の意味として用いられる。

  1. 仮想環境・電子データーも含めての数学的な意味での横(X軸)・縦(Y軸)・行き(Z軸)の三次元座標系及びその系の間及び立体物。
  2. 三次元立体データーで描かれたCGコンピューターグラフィックス、Computer Graphics)3DCG
  3. PCゲーム家庭用ゲーム機でのゲームBD 3Dなどの映像機器を使った3D立体映像。単に3Dと表記される事が多い。
  4. サラウンド等と呼ばれる、7.1ch、5.1ch等々の立体音響
  5. 立体視全般。

CG

初音ミクの3DモーションソフトMikuMikuDance」が配布されてから以降、ニコニコ動画では様々なMMDユーザーモデルを使ったMMD動画が増えている。

因みに、3Dアクションゲームツクダオリジナルから。

関連3DCG動画

映像

映像機器の機説明では単に「3D」と表記される事が多いが、3DCG等と区別するためにここでは「3D立体視」と表記する。映画ゲーム等の3DCGの3D立体映像が多いが実写映像の3D立体視映像も存在する。

裸眼立体視ディスプレイ標準搭載の携帯ゲーム機ニンテンドー3DS以外は3D立体視の視聴には3D立体視対応のテレビもしくはディスプレイが必要である。

映画

専用メガネを掛けて視聴する3D立体視対応の「飛び出す」映画。専用眼鏡(専用ゴーグル)を掛ける分だけ映像が暗くなり通常の2D映画より画質的には厳しい。が、大画面での立体視体験は庭用映像機器では得られないものがある。

左右のから入る映像バランスを崩さない為にも視聴する際の席の位置は重要であり、中央寄りの位置で且つ、前方から見て3/4以降の後ろ側の席で視聴した方が難である。[1]

テレビ・ディスプレイ

3D立体視実現の為の最も重要な映像機器。所謂「飛び出すテレビ」。

立体視専用眼鏡を使うものと専用眼鏡の必要のい裸眼3D立体視対応のものがある。裸眼3D立体視対応製品は液晶ディスプレイのみがある。裸眼3D立体視対応製品は携帯情報機器用ディスプレイサイズから20の製品が発売され、Full HD裸眼対応大画面製品は2011年内に東芝から登場予定である。[2]

PCゲーム

NvidiaGPU GeforceシリーズNvidia 3D Vision』の対応ゲームが3D立体視に対応している

家庭用ゲーム機

据置家庭用ゲームPS3及びXbox360に対応タイトルがある。視聴環境に3D立体視対応テレビ若しくはディスプレイモニターが必要である。

標準で3D立体視対応の携帯ゲーム機にはニンテンドー3DSがある。

携帯電話端末

一部携帯電話端末には3D立体視ディスプレイを搭載し、3D立体視コンテンツに対応している。

Blu-ray Disc

立体視対応のディスクBDBlu-ray Disc)規格、『Blu-ray 3D』が登場した。PS3は全機種再生対応。BD再生機・BD録再機は対応機器でないと構造上再生が不可能である。

映像端子

HDMI Ver.1.4より3D立体視映像規格が導入され、ゲーム及びBlu-ray 3Dで3D立体視が登場した。HDMI接続での3D立体視視聴にはVer.1.4のHDMIケーブルが対応している

 関連項目

脚注

  1. *アバター3D感想(座席位置など-Avatar):プローブexit
  2. *【CES】東芝、4K/2D対応の40型超裸眼3D TVを11年度内発売 -AV Watchexit

急上昇ワード

最終更新:2020/04/11(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/11(土) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP