Bluesky(SNS) 単語

2件

ブルースカイ

1.5千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Blueskyとは、ソーシャルネットサービス(SNS)の一つである。

概要

2021年10月に設立。Twitterの社内プロジェクト流に持ち、Twitterの共同創業者のジャック・ドーシーらによって発案されたSNSである。当時はTwitterとの連携も模索していたが、イーロン・マスクによる買収後は頓挫。全に独立したミニブログサービスとして運用されることとなった。

プロトコルとしてはAT Protocolを採用しており、MisskeyMastodonで用いているActivityPubとは互換性がない。

開発当初は参加方法が限られており、ウェイトリストに登録するかすでにBlueskyユーザーから招待コードを取得する必要があったが、2024年2月6日をもって招待コード止、でも参加可となった(告知ページexit)。

2023年12月21日ロゴを模したものに変更された。は「変化と変容の徴」であることを理由としている[1][2]

主な機能

サービス Bluesky X(Twitter)
無料版 
X Premium
(Twitter Blue)
サービス運営形態 分散 中央集中
基本的な機 いいね、リポスト引用、返信、ミュートブロック
最大文字 300 140 10,000
最大添付画像 4枚 4枚 4枚
動画投稿 -
プロフィール
()
-
ダイレクトメッセージ -
ハッシュタグ
検索 ユーザー検索
キーワード検索
ハッシュタグ検索
タイムライン フォロー中」
フィードによって自由カスタマイズ可
フォロー中」「おすすめ」
リストによってカスタマイズ可
広告 表示されない 表示される
複数アカウント作成

2024年3月時点。

基本的な機は初期のTwitterとよく似ているが、現在のところダイレクトメール動画投稿などには対応していない。2024年2月29日にはハッシュタグミュートワード実装された。

カスタムフィード

Blueskyは「カスタムフィード」機によりタイムライン自由カスタマイズすることができる。特定キーワードが含まれたポストだけをタイムラインに表示させたり、画像のみを表示させたりなど自由に設定が可である。ユーザーによって多種多様なフィードが作成されており、作成されたフィードは他のユーザーと共有することができる。

センシティブ設定について

Bluesky海外法人であるためセンシティブなコンテンツに対して厳しいルールが設けられており、センシティブなコンテンツ投稿する際には必ずフラグを付けなくてはならない。R-18だけでなく、水着画像や美術資料の裸体画像であってもフラグが必要である。フラグを怠ると、ポスト削除されるかアカウント凍結するリスクがあるため、投稿前に必ずルールを確認すべきである。なお児童ポルノ(未成年とみられるような人物のアダルトコンテンツ)はフラグを付けていても問答用で凍結される。

フラグの付け方は、投稿画面の右上にあるアイコンの中に「!」があるマーク)をクリックし、表示された選択肢「提案」「ヌード」「ポルノ」の中からもっとも適切なものを選ぶ。

  • 「提案」…成人向けを暗示するもの。
  • 「ヌード」…性的でない裸体、芸術的な裸体など。
  • ポルノ…性的行為、または性的な裸体。

関連動画

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *A New Look for Bluesky: The Social Butterfly - Blueskyexit
  2. *Bluesky、ロゴを“変容の象徴”である蝶にし、ログインせずにWebで閲覧可能に - ITmedia NEWSexit
この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

  • なし

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/22(月) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/22(月) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP