今注目のニュース
大反響でも開発休止のなぜ、超小型の電気自動車「rimOnO」を阻んだ壁
「さすがプロだ!」北ドイツ放送交響楽団の首席打楽器奏者が「太鼓の達人」をやったらスゴすぎたと話題に!連打の安定感は必見!
陣内智則さん「二人の偽りのない会見だと思う」「お偉いさん 生放送で記者会見をして下さい」とツイートし反響

zuiP単語

ズイピー

掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「zuiP」は、MikuMikuDanceMMD)を使用して動画制作するP(プロデューサー)である。

概要

2008年5月11日、「zuiP」は、投稿動画3作において「【MikuMikuDance】ミクとはちゅねでらき☆すたOP【完成版】exit_nicovideo」をニコニコ動画に発表した。そして、「zuiP」は、MMDを使用して初めて「はちゅねミク」を動かしたMMD動画制作者として知られることとなった。

今でこそさまざまなMMDモデルを複数動かすことはごく当たり前のように行われているが、当時のMMDはver.2であり、「初音ミク」以外のモデルを動かすには、かなりの労が必要とされていたのであった。
この動画内の「はちゅねミク」の破壊的な可さによってか、他に「初音ミク」が3人も踊っているにも関わらず「はちゅねしか見えない」との視聴者コメント立った。

そしてこの動画は、2009年1月、ついにMikuMikuDance殿堂入りを果たしたのであった。

ちなみに、時系列的には前後してしまうが、氏のMMD処女作は、2008年3月10日投稿された、「初音ミクにトリプルアクセル跳んでもらいましたexit_nicovideo」である。この作品が出発点になり、美しい大輪のとなったのが、第三回MMD杯参加作品である「Vocaloid On Ice〜ミクのICE☆SHOW〜exit_nicovideo」なのであった。1年5ヶ後のことである。本作品は、8月20日午後8時過ぎ、MikuMikuDance殿堂入りを果たした。投稿されて四日後のことである。そして本作品は、季節部門にて、優秀賞を受賞することとなった。

氏のモーショントレースの精度の高さには定評があり、動画に楽しさを盛り込むセンスにもまた優れている。

最新動画&公開マイリスト

関連動画

MikuMikuDance殿堂入り作品&第三回MMD杯季節部門優秀賞受賞作品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/21(日) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/21(日) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP