単語記事: 爪

編集

とは、手足のの背面の表皮にある薄くて固い板状のものである。

概要

哺乳類や爬虫類や鳥類の手足の指先にある、表皮が硬化したもの。鳥類などの曲がった爪は鉤爪、ウシやウマの分厚い爪をという。

爪の主な役目は、指先を保護する、物をつかむ助ける、引っかき攻撃をする、などである。

ヒトの爪は、1日に0.1mmほど伸びるため、爪切りなどで切る。ただ切り過ぎると深爪になって痛い。爪の伸びる速度で体調を占えるという。

爪を噛むことは人間の代表的な癖の一つ。

ファッション

ファッションのために、爪の形を整え、その上に塗料を塗り、また装飾品をつける。手の指の爪を手入れして装飾することをマニキュア、足の指の爪の装飾をペディキュアという。またマニキュア、ペディキュアで使う、爪に塗るエナメル液もマニキュアという。爪のうえに人工の爪を付けることもある。

ファッションにおいてはカタカナ英語を使って、ネイルと呼ぶことが多い。

爪の病気

爪白癬が有名。爪が白くなる。水虫の一種であり皮膚科に通っての治療が必要。放っておくの体の他の部分の水虫が何度も再発する。

漢字として

Unicode
U+722A
JIS X 0213
1-36-62
部首
爪部
画数
4画
Unicode
U+2F56
意味
つめ、つめで掻く、つめを切る、つめのようなものという意味がある。〔説文解字〕には「丮(と)るなり。覆(くつがへ)せる手を爪と曰ふ」とある。
字形
鳥獣などの長い爪の象形。金文では㕚と区別されない。
音訓
音読みはソウ、訓読みは、つめ、つま。
規格・区分
常用漢字である[1]。JIS X 0213第一水準。
部首
爪は、部首爪部を作る。爪やつまむことを表す意符として用いられる。冠に位置するときには爫の形となる。
声符
爪を声符とする漢字には、抓、笊などがある。
互換文字
⽖は、Unicodeで爪と互換な文字で、部首としての爪を表す文字である。
語彙
爪印・爪牙・爪距

瓜に爪あり爪に爪なし(うりにツメありつめにツメなし)

字形のよく似た瓜(うり)と爪(つめ)の相違を説明した言葉。瓜の瓜のツメ部分部分をツメに例えてる。

関連動画

関連商品

関連項目

  • 器官の一覧
  • 爪切り
  • 深爪
  • 爪爪爪
  • 爪をチラッと見せてみた。
  • ネイルアート

脚注

  1. *2010年に常用漢字表に加わった。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%88%AA
ページ番号: 4595998 リビジョン番号: 1790585
読み:ツメ
初版作成日: 11/03/27 21:58 ◆ 最終更新日: 13/04/13 12:21
編集内容についての説明/コメント: 爪の病気と瓜に爪あり爪に爪なしを追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ツメ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

爪について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/06/17(日) 19:45:12 ID: u77z82q0Vf
つ!め!
イヤッフウウウウウウゥゥゥ!!!!!!

もっと爪について語ろうぜ!!YEAHHHHHHHH!!
2 : ななしのよっしん :2012/11/28(水) 16:10:06 ID: m0ggz8MQCk
これ、瓜じゃ・・・
3 : ななしのよっしん :2013/04/13(土) 12:08:57 ID: RaydLr9nOl
瓜のツメ部分

タイトル:ツメ
画像をクリックして再生!!
Twitterで紹介する

4 : 削除しました :削除しました ID: YNMQN4svVd
削除しました
5 : ユッキー :2013/08/18(日) 14:26:22 ID: 5hP8ykgBqP
爪剥がしをここにのせよう。
6 : ななしのよっしん :2013/12/24(火) 15:33:28 ID: LmjWpgqBEy
爪が意味飽和してきた・・・
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015