チャリンコ単語

チャリンコ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

チャリンコとは、自転車の俗称である。

概要

チャリンコという言葉は、本来、子どものスリを意味する言葉として江戸時代から使われていた。
現在はこの意味で使われることはほとんどなく、自転車を意味する言葉として浸透している。

1970年頃に、東京の下町で使われていたことが確認されており、地域的な言葉であったが、
そこから徐々に全的に知られていった。
ただし、東海地方では、もともと自転車を「ケッタ」と呼んでいたので普及しなかったようである。

1974年1977年に放送された子供向けドラマ「がんばれ! ロボコン」で、自転車のことを「チャリンコ」と呼んだのが、
メディアとしては初めてといわれる。

自転車ベルの「チャリンチャリン」という音に由来するという説や、韓国語自転車を意味する「チャジョンゴ」に由来するという説などあるが、は詳しくはわかっていない。

お母さんが使う自転車を「ママチャリ」、原動機付自転車を「原チャリ」と呼ぶなど、時代とともにも誕生している。

関連動画

関連商品

チャリンコに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

チャリンコに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

  • チャリンコに関する項を紹介してください。

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

チャリンコ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • チャリンコについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!