手続き型言語単語

テツヅキガタゲンゴ

手続き型言語とは、手続きプログラミングパラダイムを採用したプログラミング言語の総称である。

概要

手続きプログラミングパラダイムを採用したプログラムは、一連の処理を手続きとして定義して、
手続きを呼び出すことによってプログラムを動作させる。これは、関数とも呼ばれる。

手続きを利用することで、一連の機分割することが出来、モジュール単位での機実装が可になる。

 

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%89%8B%E7%B6%9A%E3%81%8D%E5%9E%8B%E8%A8%80%E8%AA%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

手続き型言語

1 ななしのよっしん
2013/02/11(月) 17:53:55 ID: uDj4llBXDR
なるほどわからん
2 ななしのよっしん
2013/04/03(水) 02:05:55 ID: knErI/+3d+
>>1で終わった
3 ななしのよっしん
2014/06/08(日) 01:43:45 ID: 1wu7AHmRe+
「ああしてこうしてこうやれ」という手順をいくつか作り、それらを組み合わせてプログラムを組むスタイルのこと
4 ななしのよっしん
2014/06/25(水) 19:22:56 ID: xISqA4isAq
なるほどわかった。

急上昇ワード