単語

バイ

とは、そばにつくという意味の字である。

漢字として

Unicode
U+966A
JIS X 0213
1-39-70
部首
⻖部
画数
11画
𨻓
Unicode
U+28ED3
部首
⻖部
画数
13画
意味
増す、重ねる、付きそう、お伴する、補佐する、臣、さらに一つ下の、従う、(賠と通じて)賠償する、という意味がある。
説文解字・巻十四〕に「重ねたる土なり。一に滿つるなり」とある。
字形
符は咅。咅に増える意味がある。
音訓
読みハイ音)、バイ音)、ホイ(唐音)、訓読みは、そう、したがう、たすける。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
倍位・陪従・陪乗・陪食・陪臣・陪審・陪席

異体字

  • 𨻓は、〔篇〕に陪と同じとある異体字。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%99%AA
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2014/04/07(月) 00:49:14 ID: QnO5pMzMZR
正しい意味より”部”の書き間違いで書かれることの方が多い
2 ななしのよっしん
2016/07/06(水) 10:30:34 ID: mkvOw+5Xip
スクールアイドル
3 ななしのよっしん
2016/10/02(日) 22:50:45 ID: ERAcShueOY
スクールアイドル陪」で部と陪は左右入れ換えても通用すると気づいたわw