今注目のニュース
ブラジャーのカップをつぶして収納している人、今すぐ改めましょう 下着販売員が教える「正しい下着のしまい方」がためになる
九州人とそれ以外では、「ラーメンへの認識」に大きな違いがあるらしい
須崎市の「ちぃたん☆」活動停止申立が却下 デザインは許可を得ていたと認定

クインテット単語

クインテット

掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

クインテットとは、

  1. 五人組、あるいは五重奏のこと。
  2. スーパーファミコン時代に活躍したゲーム開発会社。
  3. NHK教育で放送中の子供番組。→クインテット(テレビ番組)

ここでは、2について記述する。

概要

日本ファルコムの初代「イース」、「イースII」の開発に携わった元スタッフ達が独立して立ち上げたゲーム開発会社。

スタッフに、「世界樹の迷宮」の音楽を手掛けた古代祐三氏などがいる。

特にスーパーファミコンSFC)の時代に、エニックス下で「隠れた名作」との高い評価を受けているゲームを数多く生み出した。代表作は、「アクトレイザー」、「スラップスティック」を始め、「クインテット三部作」と呼ばれる「ソウルブレイダー」、「ガイア幻想紀」、「天地創造」など。

特に「アクトレイザー」はクインテットのSFCゲームの原点、「天地創造」はその集大成と言える。

作品には「創造と破壊」というテーマがほぼ一貫して流れており、の使いが主人公となり、滅び去った世界を復させ、役を終えた後は静かに消えていく…と言うような切ないストーリーが多く描かれるという特徴がある。

また作品のゲーム音楽の評価も高く、スーパーファミコンソフトの先を切った「アクトレイザー」の音楽は、当時それを聞いたスクウェアFF4開発が衝撃を受け、「FF4」の音を一から作り直した、という逸話もあるほどである。

ファンの多い開発会社であったが、残念ながら既に倒産しているようだ。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/21(土) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/21(土) 01:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP