今注目のニュース
約7割のキャバ嬢は「キャバ嬢になってよかった」と回答……知らない人は全く知らない、キャバ嬢の実態調査
エレコムが「テトラポッド型スピーカーを発売」とエイプリルフール投稿→5時間後に本当に製品化すると発表
人気声優・上坂すみれ、胸元開いた「めっちゃ毛深い」SHOTに反響「破壊力!」

北斗神拳は隙を生じぬ二段構え単語

ホクトシンケンハスキヲショウジヌニダンガマエ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(37)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

 
北斗神拳は隙を生じぬ二段構えとは、格ゲー北斗の拳において
「剛の拳よりストロング柔の拳」の使い手、トキが使用するあんまりな連携技のことである。
 

北斗神拳は隙を生じぬ二段構えでござる

簡単に説明すると、究極義「秘孔・刹活孔」(相手版)をジャンプでかわした相手に
同じく究極義である「北斗砕覇拳」を理やりブチ込むというもの。

問題児トキの技の中でも一際立つ クソ 優秀さを誇る相手版刹活孔は動作後の隙が全くと言っていいほどい。
この隙のさを利用して、なんと中に逃げた相手を砕覇拳で撃墜することができる。


刹活孔を避けること自体が至難の業なのに、せっかく避けても高威の砕覇拳が飛んでくるのである。これはひどい

見えるはずだ・・・あの関連動画が!!

 

知らなかったのか?北斗神拳からは逃げられない

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/04/01(水) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/01(水) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP