今注目のニュース
日中は1本も走らない 絶滅寸前と言われる昭和の通勤電車「103系」に乗ってきた
『Hotline Miami Collection』がNintendo Switchで今秋発売決定。80年代カルチャーと暴力を描く名作アクション、シリーズ2作をセットに
実はいる? “整形願望があるから整形を批判する人” エッセイ漫画「自分の顔が嫌すぎて、整形に行った話」インタビュー(4)

四倍部隊、それは一つの拘り単語

ヨンバイブタイソレハヒトツノコダワリ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

四倍部隊、それは一つの拘りとは、ポケモンバトルレボリューション実況プレイ動画シリーズの一つ「四倍部隊バトレボ」における、作者るすけの信条であり、誇りである。

概要

「四倍部隊、それは一つの拘り」、この言葉はるすけと対戦したとある人物が、彼の動画シリーズに相応しいタグを送ろうと思い、考えたフレーズである。


四倍部隊とは、その名の通り、4倍弱点(例:岩・地面に対しての・飛行に対しての電気など)を持つポケモンを集めたパーティーのことである。

つまり、「4倍弱点をもつ=弱点を突かれると脆い」という事を意味する。


そのリスクを承知で勝敗関係なく、四倍部隊という一つの拘りを追いめ、そこから見つけ出した可性と、対戦時における先見の強さでリスナー達を魅せる彼にこそ、この言葉は相応しい。


なお、るすけはその人物がかは知っており、このフレーズを気に入っている。

関連動画


関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/08/20(火) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/20(火) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP