阿武単語

アンノ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

阿武(あんの、あぶ)とは、日本苗字、地名である。地名は「あぶ」、苗字は「あんの」と読む。

苗字としては山口県に集中して分布する。特に萩に多く、萩で9番に多い苗字となっている。

長門阿武阿武村(現山口県阿武阿武町)発祥。北条氏の一族、また源氏の一族の2つの系が阿武姓を称したとされる。

阿武はもともと「あむ」と呼ばれていた。苗字を「あむ」と読ませると読みづらいので「あむの」と読ませているうちに「あんの」と読み方が変化したとされる。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

地名

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/01/28(土) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2023/01/28(土) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP