あたらしい憲法のはなし単語

アタラシイケンポウノハナシ

あたらしい憲法のはなしとは、終戦後に短期間使用された、中学校1年生社会科の教科書である。

概要

明治維新から続くそれまでの旧憲法から、戦争が終わり新しい日本国憲法が制定された。

その新憲法を広めるための教科書として作られたのがこの本である。

朝鮮戦争がはじまった頃まで使用され、内容を基に作曲された合唱曲も存在する。

関連動画


 

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%82%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E6%86%B2%E6%B3%95%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

あたらしい憲法のはなし

1 ななしのよっしん
2009/08/23(日) 00:53:26 ID: /MGr8T7hrP
せめてWikipediaからのコピペ部分のリンクは消そうや。
2 ななしのよっしん
2009/08/24(月) 06:27:36 ID: OnP7/mNi7e
図書館で読んだなぁ

てか記事に本文いるのか?
3 ななしのよっしん
2013/08/02(金) 10:17:41 ID: 4MXGHJOEHH
>>sm16308657exit_nicovideo

>>az4904840038exit_nicoichiba

憲法とは何か
http://www.youtube.com/watch?v=OS7NSzJVe78&list=UL&t=19m52sexit
4 ななしのよっしん
2016/01/26(火) 23:11:19 ID: ALp4+dc+n+
>>3
日本国憲法無効論日本国憲法無効論ページ
5 ななしのよっしん
2017/01/15(日) 01:20:01 ID: z+rdLXYfJa
父親1955年生)が昭和20年代か昭和30年代の版の一番最初に出版された古臭い本を持ってて、へぇこんなのがあったんだ、と中学生の頃思ったな。