ベースキャンプ単語

ベースキャンプ

ベースキャンプ(basecamp)とは、何らかの基地(base)として設営されるキャンプ(camp)である。
キャンプの記事も参照。

曖昧さ回避

  1. 大規模な登山の際に、登山要な場所に置かれるキャンプ地。エベレスト・ベースキャンプが有名。
    1. 転じて、登山用品店や山の喫茶店など、山に関する店舗の屋号。
  2. スポーツで、チームの特訓のために置かれるキャンプ地。宮崎キャンプなど。
  3. ヨーヨーメーカーヨーヨーファクトリーCLYWコラボレーションブランド。 →ベースキャンプ(ヨーヨー)

本記事では、に1.と2.について解説する。

1.の概要

標高数千メートル高山では、各所に中継地点を置き、そこで物資の調達を行ったり、高山病対策に数日とどまるのが一般的である。

登山者が多い場合、その地点はある程度決まっており、専門のポーター(運搬人)がベースキャンプまで物資を運んでおいてくれる場合もある。

2.の概要

スポーツチームが、オフシーズン練習・特訓のために行う合宿、およびそこに使われる場所のこと。
地方の総合運動公園を借りて行われることが多い。

見学することもできるが、特訓内容によっては非開の場合もある。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ベースキャンプ

1 ななしのよっしん
2017/04/14(金) 17:11:47 ID: ImDmHymomt
1げと

急上昇ワード

2019/09/17(火)11時更新