単語

バク

とは、以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+7206
JIS X 0213
1-39-90
部首
火部
画数
19画
意味
火が弾ける、炸裂する、燃え出す、熱する、あぶり焼く、さっと高温の油で揚げる、火でかす、という意味がある。〔説文解字・巻十〕には「灼くなり」とある。
字形
符は暴。
音訓
読みハク、ホウ(音、音)、バク(慣用音)、訓読みは、はぜる
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
爆音爆撃爆笑・爆心・爆走・爆装・爆弾・爆・爆沈・爆発・爆裂

異体字

𤓊
Unicode
U+244CA
部首
火部
画数
23
𤒁
Unicode
U+24481
部首
火部
画数
20
𤋪
Unicode
U+242EA
部首
火部
画数
13画
𤑥
Unicode
U+24465
部首
火部
画数
19画
𤒺
Unicode
U+244BA
部首
火部
画数
22
  • 𤓊は、〔集韻〕に爆と同じとある異体字。
  • 𤒁は、〔集韻〕に爆と同じとある異体字。
  • 𤋪は、〔龕〕に爆と同じとある異体字。
  • 𤑥は、〔漢語大辞典・異体字表〕ある異体字。
  • 𤒺は、〔集韻〕に「書、𤒁に作る。𤒁の原字、ふ」とある異体字。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%88%86
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2012/02/24(金) 18:37:26 ID: RskboB0hq4
異体字が結構あって吹いた(爆)