単語

アブラ

とは、油脂のことである。とくに常温で液体のもののことをす。

概要

と分離し、より重が軽い。多くの場合、可燃性である。料理、燃料、美容、工業、工芸に用いる。

油には油脂同様、植物性、動物性、鉱物性に分かれる。

たとえば、石油、灯油ごま油サラダ油などがある。

漢字として

Unicode
U+6CB9
JIS X 0213
1-44-93
部首
氵部
画数
8画
読み(常用)
訓読み(常用)
あぶら
意味
液体の油脂、油脂、満ち溢れた、てかてかした、つやつやした、湧き上がる、不実、という意味がある。またの名前である(油)。
説文解字・巻十一〕にはの名前として紹介されていて、「なり。武陵孱陵を出でて、江に東南入す」とある。
字形
符は。由は〔説文〕には解説されていない字。白川静は由が、もともと瓢箪の仲間で、中が油になっているものの形で、油の初文だとしている。
音訓
読みユウ音)、ユ(音)、訓読みは、あぶら、つや。
規格・区分
常用漢字であり、小学校3年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
油圧・油・油画・油・油脂・油色・油井・油性・油然・油断・油断大敵・油膜・油油

関連項目

  • 油脂
  • 脂肪
  • 油 - 脂 - 膏

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B2%B9
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

11 ななしのよっしん
2013/07/25(木) 01:25:11 ID: kdfzcF5v19
葉っぱはじく
12 ななしのよっしん
2013/08/04(日) 21:19:16 ID: CuaAb4aRyj
たちはじく
13 ななしのよっくん
2013/10/12(土) 18:14:29 ID: dtyZ0lJWW8
思い出してもみなよ
なんてすごいはじく
14 ななしのよっしん
2015/01/18(日) 17:31:59 ID: zDnejvvILV
湯の油
15 ななしのよっしん
2015/04/18(土) 22:22:00 ID: J3RWy9/66l
ちなみに常温で個体の物は「脂」。
16 ななしのよっしん
2015/07/11(土) 09:48:53 ID: 9rZCxjCDmF
ラブオイル!
17 ななしのよっしん
2016/01/19(火) 00:55:39 ID: l+kaVBXOHE
聴くラー油
18 ななしのよっしん
2016/05/26(木) 15:24:50 ID: WZqYI/z2BB
オイル塗ろっか
19 ななしのよっしん
2017/01/29(日) 05:54:53 ID: c2+mJljhhW
何年も掃除してない換気扇のフィルターは油膜とが何層にもってコーティングのように覆い被さってるな。
洗剤⇒熱湯⇒洗剤⇒熱湯⇒…のループを四五回やって漸く落ちたわ
20 ななしのよっしん
2017/03/31(金) 22:51:09 ID: lxVjTz/H6O
被ダメ三倍とかいうトンデモ効果