EF62単語

イーエフロクジュウニ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

EF62とは、碓氷峠を走った電気機関車である。

概要

日本の鉄道路線屈の勾配を誇る碓氷峠をアプト式から粘着運転方式に変更する際に開発・投入された電気機関車。この時には2形式投入されているが、このEF62は碓氷峠を含む信越本線全区間を走行出来る電気機関車として投入された。

信越本線全区間を走行出来るスペックを有しているEF62の電動機はMT52形。1時間あたりの定格引はEF60の2次と同一の23,400kgfとなっているが、碓氷峠の勾配に対応する関係でブレーキ関係などで勾配対策が施されている。また、機器搭載による重量増に対処する為に台車部分で3台車を3軸台車2台に変更するなどして軽量化を図っている(後にEF64で元の台車方式に戻されている)。

試作1号機により各種試験が行われた後に量産が登場。試作機は半透明FRPを明り取りに用いすっきりした外観だったが、採が不十分だったのか、量産では肩の部分に明り取りの小窓が沢山つき、この形式の特徴になった。兄弟機のEF63と共に碓氷峠信越本線の運行を支えた他、一部は東海道山陽本線でも活躍していた。
北陸新幹線長野開業によってEF63となったが、EF62はEF63から少し遅れて1999年となり形式は消滅した。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/ef62

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

EF62

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • EF62についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!