今注目のニュース
マスコミが事件報道で卒アル写真を晒すのはなぜ? プライバシー保護と「犯罪抑止」の問題
熱中症リスクのピークは過ぎた? 救急搬送数は前週から半減
日本マイクロソフト、「週休3日制」の裏にある自信

てなもんや三度笠単語

テナモンヤサンドガサ

掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

てなもんや三度笠とは、1962年1968年朝日放送製作TBS系で放送された時代劇コメディ番組である。

概要

な出演者は藤田まこと白木みのる財津一郎ら。
あんかけの時次郎藤田まこと)と白木みのる)の二人が巻き起こす中を描いた時代劇コメディ
大阪府堺市に本社を置く前田製菓が一社提供を行い、当たり前田のクラッカーというコマーシャルを兼ねたフレーズが一世をした。

モノクロ製作された時期が長いが、晩年はカラー製作され放送された。しかし、残念ながら現存している映像はすべてモノクロである。

当初はVTRによる録画の技術がかったため、生放送であった。
業務用VTRが導入された後も、録画テープが高価だったため放送局でも上書き再利用されていた時代だったので、ほぼ例外なく現存しないVTR収録番組が多い中、当時の番組プロデューサーが自で購入した庭用VTRでの同録テープが較的多く残っており、重な映像資料となっている。

放送当時、朝日放送TBS系列であったため、関西地方以外ではTBS系列局で放送された地域が多い。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

 

関連項目

掲示板

  • 2ななしのよっしん

    2010/02/18(木) 14:35:49 ID: NGYgsHx+tl

    藤田まこと逝去の一報を聞いてニコ百見てたら
    この番組の記事があって驚いた

  • 3ななしのよっしん

    2013/06/23(日) 07:21:35 ID: vVE9jciHiq

    生放送じゃなくて撮って出しらしいよ

  • 4ななしのよっしん

    2019/06/23(日) 21:02:42 ID: x3sI4iunth

    なんと半世紀の時を経て時代劇専門チャンネル再放送されるらしい

急上昇ワード

最終更新:2019/08/21(水) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/21(水) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP