海洋深層水単語

カイヨウシンソウスイ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

海洋深層水(かいようしんそうすい)とは、深くにあるのことである。

概要

一般的な海洋深層水の定義としては、深200m以降にあるのことである。

海洋深層水の長所としては「化学物質等による汚染がされていない」、「ミネラルが豊富」、「質が安定している」というのが挙げられる。

日本においては、1990年前後からその利用が注され、1989年日本初の海洋深層水研究施設である「高知県海洋深層水研究所」が室戸市に開設された。

以後、研究や産業用の利用などが活発となり、食品や飲料、化粧品などにも使用されることが増えてきた。

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/17(日) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/17(日) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP