首チョンパ単語

クビチョンパ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(16)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

首チョンパとは、首と胴体が切断されることを表した句である。

概要

元々はトンボ鉛筆MONOを1ダース分買うと、おまけ商品として付いてきたおもちゃである。棒状の細長い形状をしており、本体を押すと空気圧でザ・ドリフターズの顔をかたどった先端の人形スポーンと飛んで行く仕掛けだったらしい。当時の子供達にはバカ受けだったが、親からのクレームが多かったため間もなく販売中止され、現在では時々オークションで売られているのが確認できる。

その強ネーミングから、いつの間にか首がられたり飛ぶ現の名称として定着するようになり、本来の意味を知らない人も多いかもしれない。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/23(水) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/23(水) 07:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP