LTS単語

エルティーエス

  • 1
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

LTSとは、

  1. Long Term Support版(長期サポート版)の略
  2. 株式会社エルティー・エス
  3. クリエイター集団LANケーブルマトパゲッティ略称

当記事では1.について解説する。

概要

ソフトウェアオンラインアップデートを備えることが一般化して久しいが、企業などではそのソフトウェアを用いてさらに高度なソフトウェアシステムを構築している場合があり、オンラインアップデートソフトウェアの動作が変わってしまうと、たとえそれがバグ修正などの「良」であっても、バグのある状態にあわせて制作されたソフトウェアシステム全体が動作しなくなる可性がある。こういった企業にとってはソフトウェアアップデートは好感的に受け止められない。Windows 10の強制アップグレード機など呪い以外の何者でもない。

一方でソフトウェア制作会社側にしてみれば、古くなったバージョンを何年もサポートしないといけないとなると運営上大きな負担になるから、ローリングリリースのように常に最新版しかサポートしない方式を取りたくなるところである。

こういった事情を折衷して生まれたのが、一般ユーザー向けの最新版と、企業ユーザー・開発者向けの長期サポート版に分ける方式である。人柱一般ユーザーは常に最新版を利用することができ、企業は長期サポートソフトウェアを利用して安定した開発を行うことができる。ソフトウェア開発側もサポートを最新版とLTS版の2つ(LTSのサポート期間によっては増えることがある)に絞ることができ、販売終了になった多数の旧バージョンサポートを何年も続けなければならないといった事態から解放されるのである。

最新版の利用は償だが、長期サポート版の利用は有償(あるいは長期サポート版のサポート期間延長が有償)というケースしくない。アップデートすることにでなくアップデート「しないこと」に対してお金を払うということには釈然としないものを感じる人もいるかと思う。

事例

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/18(日) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/18(日) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP