ノアだけはガチ単語

ノアダケハガチ

  • 7
  • 0
掲示板をみる(12)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ノアだけはガチとは、「プロレスリング・ノアNOAH)だけはガチンコ(真剣勝負)を行っている!」という、もしくはそこから生してノアを揶揄する際に使われるネットスラングである。

概要

日本プロレス界は長らく新日本プロレス全日本プロレスの二強時代が続いていたが、
全日本プロレスを離脱した三沢光晴が旗揚げしたプロレスリング・ノアでは、
プロレスイメージとして挙げられるマイクアピール合戦や乱闘などが非常に少なく、
プロレスの試合自体を重視する姿勢がファンに支持されていた。
また、2000年代初頭は新日本プロレス総合格闘技路線にシフトして低迷していたこともあり、
NOAHファンネット上で幅を利かせていたといえる。

おそらく、こうした流れの中でのNOAHファンの本心が発露したものではないかと考えられる。
ファンの支持のおかげもあり、NOAH東京ドーム大会を2回開催するまでに至った。
またNOAHは別の方向にもを注いでおり、毎年年末のファン感謝デーでは選手が出演する短編映像ある意味定評を博すなど、「とても人を頭から落としまくる団体だとは思えない和やかさだ」などとも言われている。

しかし、新日本プロレスユークスに買収されてアントニオ猪木の手を離れたあたりから状況が少しずつ変化していく。
新日本プロレスでは真壁刀義中邑真輔棚橋弘至後藤洋央紀などの新世代が台頭してきた一方で(まさかまさかの中西学政権などはあったが)、NOAHではいわゆる「四天王」を次世代がなかなかえられない(えたと認められない)状態が続いた。

一時は若手の丸藤正道が看タイトルのGHCヘビー級王座を獲得するが三沢光晴が奪取すると、NOAHファン三沢政権を支持した。だが世代交代がなかなか進まず、若手のデビューも来ない中で2009年3月日本テレビによるNOAH中継(地上波)は打ち切りになった。資繰りに奔走した三沢は体の各部の故障もあって満足練習が行えず、結果リング禍が起きたとするもある。こうしたNOAHのふがいなさ、あるいはそれまでの「勝ちブック」と評される団体やファンの態度への反発が発生し、その結果「ノアだけはガチ(笑)」の用法が発生したと考えられる。

以上見てきた要因により、このタグが登録されている動画はいわゆる塩試合ネタ動画(団体製作のもの・MAD双方を含む)が大半を占めるが、関連動画としては後者をいくつか掲げておく。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 10ななしのよっしん

    2013/06/22(土) 19:32:34 ID: sSv4tHS7i6

    高峯のあさんはガチ

  • 11ななしのよっしん

    2014/02/02(日) 15:13:37 ID: 1yf9YCCt2L

    潮崎や鈴木太郎の名前を上げているところで悲しくなった

  • 12ななしのよっしん

    2016/06/29(水) 01:17:00 ID: 4L++b5Hx+/

    三沢光晴リングで亡くなった事で本当にガチだったと明されたよね。
    そんなのファンは望んでなかったけど。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/18(火) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/18(火) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP