【初音ミク・巡音ルカ】アカツキアライヴァル【オリジナル】動画

  • 4
  • 0pt
掲示板へ

キミの代役は、他のにもできはしないから─
アカツキアライヴァル

概要

2012年2月24日投稿された、Last Note.初音ミク巡音ルカオリジナル曲である。

ベースの重低音ならびしいロックサウンド、そして「ライバル」に追いつき追い抜こうとする歌詞が特徴的。
前作同様に本作も制作スタッフががっしりを固めており、前作から引き続いてギター中西、特徴的なベース変態ベーシストの通り名でも有名なH.J.Freaksらが、動画イラスト映像ke-sanβ、前作で映像を担当したcao.がロゴデザインを担当している。

歌詞

LyricsMusicLast Note. Vocal初音ミク巡音ルカ Guitar中西 BassH.J.Freaks
Illustration: Movieke-sanβ Logo Design:cao.

有刺線の先 更なる高みへ 競い合う二人
言葉などいらない 相手の横顔だけ見据えて

与え合う刺 手を伸ばしたなら届く距離にいても
決してその手を取り合うことはない 互いを認め合ってた
キミの代役は他のにもできはしないから」

共に走って知って嫉妬して 背中をずっと追っていって
並んで『なんだこんなもんか』って笑って

「果てはない」って言ってハッとした 最初は敵視してて
素直になんてなんでなって、って不思議で

"覚えてる?"

「覚えているよ」

「"キミと歩んだあの日々を"」

蹴躓きながら さながら夜空に届きそうな程
走り続けてた 例えもう隣に ねぇ、キミがいなくなっても

"なんでそんな悲しいをしてを見上げるの?"

先を走ってくっていったって 限度あるってなんて勝手
走っても走っても追いつけないよ

"ウチの勝ちッ!ってなんて冗談じゃん ちゃんと笑って泣いてないで
す場所があって頑っていたんでしょう?"

「忘れない」

"……忘れていいよ"

"私の存在を"

キミのその姿を」

"振り向かないで。ここはまだの途中だから" 

前を向こう 辛いけどキミが望むのならば……!

隣でもっともっともっとって 一緒にずっとずっとずっと
進めると理屈なく信じてた
どうしてなんでなんでなんでって 喚いてたってなんもなくて
手を伸ばしてももう届かない距離

共に走って知って嫉妬して 背中をずっと追っていって
並んで『なんだこんなもんか』って笑って
先を走ってくっていったって 限度あるってなんて勝手
走っても走っても追いつけない
忘れない───忘れないから。最高のライバル

PIAPROより転載

え:初音ミク
え:巡音ルカ
中央え:ミクルカ

関連動画

歌ってみた

ニコカラ

関連商品

関連項目

関連リンク

前後リンク

by Last Note. - 動画記事ナビ
恋愛勇者 ← → セツナトリップ

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/v/sm17064620

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

【初音ミク・巡音ルカ】アカツキアライヴァル【オリジナル】

1 ななしのよっしん
2012/05/05(土) 13:42:21 ID: BKbNBeB+2S
記事作成乙です
2 ななしのよっしん
2012/08/23(木) 13:49:52 ID: IPu6t2eQtu
記事作成乙です
これ良い曲なのに評価低くて、しかも記事も中々出来なかったからやきもきしてました。
3 ななしのよっしん
2013/12/02(月) 23:45:20 ID: BjXMTp+keX
本当の名曲
なかなかすぐには評価されない
と自分は解釈している。
4 ななしのよっしん
2014/01/23(木) 21:45:53 ID: Eqi5ACQPTs
遅まきながら、「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」収録おめでとうございます
5 ななしのよっしん
2015/05/23(土) 20:51:27 ID: eGLDT0LEKk
アイリスで知ったけどポケモンかなんかの曲かと思ったw
ええ曲やでえ
6 ななしのよっしん
2017/01/01(日) 17:28:43 ID: BWjhL2y+2S
自分もポケモンぽいなと思った
初期作品の主人公ライバルみたいな感じ

急上昇ワード