単語記事: 性癖

編集

性癖とは、人が持つ性質的な癖のことである。

概要

体の動きなどに現れる感覚的な癖ではなく、人の考えや習慣に基づいておこる性質的な癖のこと。
一つの物を集めだしたらとまらない収集癖や、他人に対して然とつける虚言癖など。

悪質なものはあれど人の人格を形成する上でなくてはならないものであり、それが人それぞれの個性でもある。

ちなみに性質的な癖ではなく、性的な癖と誤用されることが多い。
実際は、性的な癖も性質的な癖の一つであるが、それに限定される言葉ではない。性的な癖と勘違いした方は

胸の中が卑妄想にあふれているのかもしれない。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%80%A7%E7%99%96
ページ番号: 1345973 リビジョン番号: 2257000
読み:セイヘキ
初版作成日: 09/02/09 19:56 ◆ 最終更新日: 15/09/05 03:01
編集内容についての説明/コメント: 句読点の修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

性癖について語るスレ

76 : ななしのよっしん :2016/07/22(金) 07:08:47 ID: 2IiDYx3VCH
性癖」の誤用々って話を聞くたびに思い出すのが
医学だか犯罪心理学だったかを扱った本の一節なんだが

「(某殺人犯)は結婚相手にすぐ暴力ふるうという性癖により二人の妻とも離婚した」

この性癖って単は本来の意味なのか、それとも性的な意味も含まれているのかとつい悩んでしまった
(専門が書いたな本なので多分前者だろうけど)
その殺人犯は物理的な意味でも性的な意味でも暴行事件起こしてたはずだしなあ
77 : ななしのよっしん :2016/07/22(金) 07:10:33 ID: 2IiDYx3VCH
×その殺人犯は~
○でもその殺人犯は~

少し抜けてたすみません
78 : ななしのよっしん :2016/08/23(火) 07:05:02 ID: NJA5J3Qigl
や新解釈を意欲的に取り入れる三国語辞典ですら、「性癖」は「(あやまって)性的な嗜好」だからな。
汚名挽回」を誤りでない(国語学的に間違いとは言いにくいのは確か)とした、
あの三国語辞典ですら、間違いであるとする義だ。

他の大多数の辞典に至っては、「くせ。性質のかたより。」などとしか記しておらず、
性的嗜好という意味自体を認めない立場だ。

しかし面いことにこの言葉、どうも片方の意味しか知らない人が非常に多いようで、
しかも、辞書的意味しか知らない人だけでなく、俗な意味しか知らない人も結構いるらしい。

おそらく、双方の日本語環境(接している文字情報や会話相手など)が綺麗に分断されているのでは?
実際、小説や専門書では、「性嗜好」の意味で「性癖」が使われているのはほぼ見たことがない
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
79 : ななしのよっしん :2016/08/26(金) 10:46:53 ID: swX4YxR0CD
昔、学校性癖は正しい意味で習ってた気がするんだが、今は違うのかね?
80 : ななしのよっしん :2016/09/22(木) 00:29:55 ID: X9Tna7Kvt7
いや「正しい」も「誤用」も何も……
記事に書いてあるようにこのが持つのは「癖」という広範な意味なのだから
「性的な癖」も当然「性癖」の義に含まれるだろうよ。
頭の中でベン図を描いてほしいもんだな。

たとえば「彼は女性の体臭を嗅ぐ性癖がある」という文を性癖という単の誤用と見て
性的な意味での癖」という意味を排除するのはむしろ「誤用」という単の乱用だと思うぜ?
普通に「狭義」とするのが論理的なのに、
辞書を作ってる会社はどういう基準で誤用かどうかを決めてるんだろうな?
81 : ななしのよっしん :2016/09/22(木) 00:51:37 ID: X9Tna7Kvt7
何というか、「性癖に性的な意味はない」というのを曲解してネット上で
『「性癖」という言葉は「性的な事柄」に対しては使っちゃいけない』という
誤った潮ができているのが気になるよ。

義の上では「性的な性癖」というものは矛盾なく存在しうるわけで、
性的な癖(いわゆるフェチズム)を差してもまったく構わないし、それは正しい用法だよ。

「『動物』という言葉は『胎生であり子をで育てる』という意味を含んでいないので、『哺乳類』をすのに『動物』を使うのは間違いである」というのはどう考えても論理が通っていないでしょう?
82 : ななしのよっしん :2016/09/25(日) 09:56:09 ID: UgtK65qZWV
>>78
良いこと言うね、まったくその通りだと思うよ
83 : 削除しました :削除しました ID: bbHGzdDqYS
削除しました
84 : ななしのよっしん :2016/10/15(土) 12:46:19 ID: fs8qW6VT9/
そんなこより自分の性癖暴露でもしようよ
85 : ななしのよっしん :2017/05/24(水) 17:00:15 ID: uvARD+D26W
>>80>>81
確かに『ある人物の性的な癖』という事して用いる場合は誤りではないかもしれないけど、例えば>>84の文の場合だと意味合いが全く違ってしまう。

哺乳類』と『動物』の例えに沿うなら次の二文の『哺乳類』を『動物』に置換えてみれば解かりやすいかもしれない。
カモノハシ哺乳類である」
カモノハシ生である。これは哺乳類では非常にしい」
上の文は(言わんとするところが変わってしまう事にを瞑れば)誤用ではないと言えるかもしれないけど、下の文は……

適用範囲が本来の用法に内包されてるからって『誤用ではない』とはならないよ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015