ふたご座流星群単語

フタゴザリュウセイグン

ふたご座流星群(Geminids)とは、毎年12月中旬に現れる流星群である。

概要

ふたご座αカストル付近を射点とするため、ふたご座α流星群とも呼ばれる。

12月7日17日頃にかけて出現し、12月14日前後に出現の極大を迎える。傾向としては12月中旬に入る頃から極大にかけて徐々に出現数が増加し、極大を過ぎると急速に減少する。

しぶんぎ座流星群ペルセウス座流星群とともに三大流星群のひとつに数えられる。ふたご座流星群は射点がほぼ一晩中見えているため、午後9時頃から深夜にかけて特に観測しやすい。日本付近で十分に暗い明かりなどがなく5.5等まで見える)で観察したときの流星の予想観測数は45に達し、しぶんぎ座流星群とともに全流星群のうちで最大である。

ふたご座流星群の体は地球近傍小惑星のひとつ、ファトン3200 Phaethon)とされる。ファトンは1.43年で太陽の周りを転する小惑星で、太陽に近づくと少量の物質放出をするなど彗星に近い性質を持つ活動的小惑星として知られる。

なお余談であるが、ふたご座流星群の極大に近い12月13日日本では偶然にも「双子の日」という記念日になっている。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%81%94%E5%BA%A7%E6%B5%81%E6%98%9F%E7%BE%A4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ふたご座流星群

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ふたご座流星群についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/09/20(金)11時更新