単語

ジュウ

とは、10を一つの単位とした集まりである。

編集上の注意:この記事にはGoogle Chromeでは正しく投稿できないUnicodeコードポイントが含まれています。Google Chrome以外のブラウザで編集してください。

漢字として

Unicode
U+4EC0
JIS X 0213
1-29-26
部首
亻部
画数
4画
Unicode
U+F9FD
部首
亻部
画数
10画
意味
  1. 10人をまとまりとしたもの、10個をまとまりとしたもの、詩歌の10篇、10、10倍、10分の1、具、食器の類、雑多なもの、集まる、交じる
  2. (甚と通じて)なに。
説文解字・巻八〕には「相ひ什保するなり」とある。
字形
の会意。十人一組という意。
音訓
読みは、1.の場合、シュウ音)、ジュウ(音)、2.の場合、ソ(唐音)、ジュウ(慣用音)。訓読みは、とお、あつまる。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第一準。
什一・什器・什九・什具・什・什襲・什二・什長・什伯・什面・什・什吏・什六

互換文字

  • 什は、Unicodeにおいて什と互換とされる字。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BB%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2017/04/24(月) 15:28:36 ID: zWKBqZVraE
→ 仕
2 ななしのよっしん
2017/11/15(水) 00:14:00 ID: /9OIeeol3s
>>1
もあるで
3 ななしのよっしん
2017/12/06(水) 16:54:54 ID: 3gU/i8WI8E
1,6,7がない。
佻倞

急上昇ワード